RSS

ミャンマー東部で戦闘激化、タイ領に砲弾飛来

2021年5月20日(木) 22時58分(タイ時間)
【ミャンマー、タイ】タイ字紙サヤームラットなどによると、20日正午ごろ、タイ北部メーホンソン県メーサリアン郡のミャンマー国境近くの山中に、ミャンマー軍のものとみられる砲弾3発が着弾、爆発した。被害状況は不明。

 国境のミャンマー側では、この地域を実効支配する少数民族カレン族の武装勢力をミャンマー軍が攻撃し、20日だけで、カレン族の村に砲弾数十発が撃ち込まれた。
《newsclip》

特集