RSS

バンコク南郊の工業団地、北郊の建設現場で新型コロナクラスター

2021年5月25日(火) 01時33分(タイ時間)
【タイ】タイの公共放送タイPBSなどによると、タイ工業団地公社(IEAT)は24日、バンコク南郊サムットプラカン県のバンプー工業団地に入居する工場で従業員369人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと明らかにした。この工場は13日から操業を一時中止している。

 一方、バンコク北郊ノンタブリ県では、建設現場の作業員宿舎で作業員ら515人(ミャンマー人265人、カンボジア人207人、タイ人43人)が新型コロナ陽性と診断された。ほとんどは無症状だという。タイ当局は感染者を臨時病床などに移した後、この宿舎を封鎖した。
《newsclip》