RSS

シャープ、タイのタイヤ工場に太陽光発電システム

2021年6月1日(火) 00時00分(タイ時間)
完成イメージの画像
完成イメージ
画像提供、シャープ
【タイ】シャープエネルギーソリューションは31日、タイの大手タイヤメーカー、ディーストングループから屋根置き太陽光発電システムを受注したと発表した。

 出力規模は約4.99MW-dcで、シャープエネルギーソリューションがタイで建設した工場屋根置きタイプの太陽光発電システムとしては最大級の設置容量となる。

 タイ中部ナコンパトム県にあるディーストンの乗用車用タイヤ工場に設置する。シャープエネルギーソリューションが設計、調達、建設を手がけ、2022年3月末の竣工、運転開始を予定している。発電した電気は全て工場で使用する。
《newsclip》