RSS

日本 タイ、インドネシアなど4カ国に新型コロナワクチン供与

2021年6月25日(金) 16時57分(タイ時間)
【ASEAN】茂木敏充外相は25日の記者会見で、7月1日以降、英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンをインドネシア、マレーシア、タイ、フィリピンにそれぞれ約100万回分ずつ、できるだけ早急に供与する方向で最終調整を行っていると述べた。

 すでに第一弾の供与を行った台湾、ベトナムについても、それぞれ約100万回分の追加供与を行う予定。

 これとは別に、国際的なワクチン調達の枠組み「COVAX(コバックス)」を通じ、7月中旬以降、東南アジア、南西アジア、太平洋島嶼国などに対し、合計で約1100万回分のワクチンを供与する。
《newsclip》

特集