RSS

【PR】ロジスティクスパーク第一フェーズ起工式 フレイザーズと三井不動産

2021年7月1日(木) 16時20分(タイ時間)
ロジスティクスパーク第一フェーズ起工式 フレイザーズと三井不動産の画像
ロジスティクスパーク第一フェーズ起工式 フレイザーズと三井不動産
ロジスティクスパーク第一フェーズ起工式 フレイザーズと三井不動産の画像
ロジスティクスパーク第一フェーズ起工式 フレイザーズと三井不動産
ロジスティクスパーク第一フェーズ起工式 フレイザーズと三井不動産の画像
ロジスティクスパーク第一フェーズ起工式 フレイザーズと三井不動産
 タイ東部経済回廊(EEC)域内東部チャチュンサオ県バンナートラート通りの「バンナー2ロジスティクスパーク」建設第一フェーズで起工式、フレイザーズ・プロパティー・タイランド(FPT)と戦略的パートナーの三井不動産

・FPTと三井不動産がEEC域内のバンナートラート通り46キロメートル地点に位置して187ライ(1ライ=1600平方メートル)を超える敷地を誇る「バンナー2ロジスティクスパーク」を公開しました。

・一般ゾーンとフリーゾーンの2ゾーンで構成される新規開発のロジスティクスパークです。今後変化していくコロナ禍後の需要に対応する、スマートかつ持続可能というコンセプトを重視して設計されています。

・プロジェクト全体のフェーズを合計すると16万平方メートルを超える賃貸面積となります。当プロジェクトの第一号の建物は2021年末に完成、サービスが開始される予定です。

 不動産事業でタイを代表するFPTの中で、工業用不動産開発を担うフレイザーズ・プロパティー・インダストリアル・タイランド(FPIT)と、日本最大級の統合不動産会社である三井不動産グループの「三井不動産アジア(タイランド)」がこのたび、起工式を催しました。両社の合弁事業である「バンナー2ロジスティクスパーク」の第1フェーズの倉庫建設を進める準備が完了ました。第1フェーズ内の一般ゾーンおよびフリーゾーンに建設された倉庫は、コロナ禍終息後の需要変化に対応するべく、設計されています。第一号の倉庫は2021年の第4四半期に完成する予定です。

 バンナー2ロジスティクスパークは、タイ東部チャチュンサオ県バンパコン郡のEEC地域バンナートラート通り46キロメートルという戦略的ロケーションに位置し、187ライ以上の敷地を誇る「スマートロジスティックパーク」です。当プロジェクトは、これまでにない新しいタイプのロジスティクスパークであり、全フェーズが開発されると総面積16万平方メートルに及びます。標準化された各種設備を揃えると共に入居顧客のニーズを満たすべく開発された、FPITと三井不動産グループの共同プロジェクトです。今後さらに発展していく技術やイノベーションにも常に対応していきます。高品質で新しく、スマートで持続可能な既製型倉庫および注文型倉庫を提供いたします。

 当プロジェクトで第一号となる倉庫は、土地面積22.83ライ、建物面積21,954平方メートルを備えています。倉庫内スペースは4つのサブユニットに分かれており、各ユニットの床サイズは異なり、中規模から大規模まで顧客のニーズに対応します。倉庫内は、商品をより速くより便利に積み降ろしできるよう、クロスドック・オペレーションやドックレベラーが設置されています。また、床耐荷重は1平方メートル当たり5トン。大きな荷物の移動にも支障がないよう、保管エリア内の天井高さは12メートル以上に設計されています。国際基準を満たすのは、倉庫のデザインや品質だけにとどまりません。倉庫全体に、LEDライトおよび節水型衛生陶器を設置することで、省エネにも力を入れています。現在開発中で2021年末の完成予定です。

詳細:FPT.sales@frasersproperty.com

*********************************************************************
佐藤圭一
E sato@frasersproperty.com
No. 944 Mitrtown Office Tower, 22nd- 23rd Floor, Rama 4 Road,
Wangmai Subdistrict, Pathumwan District, Bangkok 10330
Tel. (66)805 805 005
Direct line (66) 65 518 7952
*********************************************************************
《newsclip》