RSS

ビットワングループ、EVベンチャーのFOMMに出資

2021年7月12日(月) 22時22分(タイ時間)
【日本、タイ】ビットワングループ(東京都千代田区)は12日、電気自動車(EV)ベンチャー、FOMM(川崎市)の第3者割当増資を引き受け、約10億円で株式32.8%を取得すると発表した。

 FOMMはタイの生産拠点で小型電気自動車を生産。今後、中国でも生産、販売するとともに、自動運転分野にも力を入れる方針。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイの石炭最大手バンプーは4日、電気自動車ベンチャーのFOMM(川崎市)が発行する新株を2000万ドルで引き受け、同社に21.5%出資すると発表した。

特集