RSS

千代田化工建設、インドネシアで銅製錬所受注

2021年7月15日(木) 16時30分(タイ時間)
【インドネシア】千代田化工建設(横浜市)は15日、インドネシア東ジャワ州グレシック地区での新規銅製錬所の設計、調達、建設(EPC)業務をフリーポート・インドネシアから受注したと発表した。

 設備構成は溶錬工場、電解工場、硫酸工場、排水処理設備など。フリーポート・インドネシアがインドネシア・パプア州で所有する世界最大級の金・銅鉱山であるグラスベルグ鉱山で生産される銅鉱石を処理し、電気銅を生産する。
《newsclip》

特集