RSS

バンコクで仏僧逮捕 覚醒剤205キロ、ヘロイン31キロ押収

2021年7月15日(木) 16時31分(タイ時間)
【タイ】タイ警察は15日、バンコク都ノンケム区の住宅で、覚醒剤の粉末205キロ、ヘロイン31キロなどを押収し、北部ピッサヌローク県出身の仏教僧侶のタイ人男(28)を逮捕したと発表した。

 男は取り調べに対し、麻薬を中部スパンブリ県からピックアップトラックでバンコクに運び込んだなどと供述した。警察は男が僧衣で路上検問などを逃れたとみて捜査している。

 警察は14日にも、バンコク都内の住宅で覚醒剤の錠剤240万錠を押収、容疑者1人を逮捕している。
《newsclip》