RSS

タイ当局、大半の国内旅客便運航停止 新型コロナ対策の移動制限

2021年7月19日(月) 00時36分(タイ時間)
【タイ】タイ民間航空庁(CAAT)はタイ政府の新型コロナウイルス感染症対策の移動制限措置を受け、21日から、ほとんどの国内旅客便の運航を停止する。

 運航を停止するのはタイ政府が新型コロナ感染症の最高厳重管理地区に指定する1都12県(バンコク都、ノンタブリ県、パトゥムタニ県、サムットサコン県、ナコンパトム県、サムットプラカン県、ナラティワート県、パタニー県、ヤラー県、ソンクラー県、チョンブリ県、チャチュンサオ県、アユタヤ県)の発着便。

 新型コロナワクチンの接種が完了した外国人を南部プーケット県などで検疫隔離なしで受け入れるプログラム関連のフライトは例外として運航を認める。
《newsclip》