RSS

タイ初の半固体リチウムイオン電池工場稼働

2021年7月19日(月) 23時29分(タイ時間)
【タイ】タイ国営石油会社PTT傘下の電力会社グローバル・パワー・シナジー(GPSC)がタイ東部ラヨン県マプタプット工業団地に建設したタイ初の半固体リチウムイオン電池工場の開所式が19日、プラユット首相兼国防相らが出席して現地で行われた。

 半固体リチウムイオン電池の研究開発を手がける米24Mテクノロジーズから製造技術のライセンスを受け、製造、販売を行う。年産能力30メガワット時。
《newsclip》