RSS

タイ、23日の新型コロナ新規感染報告1万4575人 114人死亡 人工呼吸器装着900人 医療逼迫

2021年7月23日(金) 14時53分(タイ時間)
 の画像
 
画像提供、タイ政府新型コロナウイルス感染症対策センター
【タイ】タイ政府の新型コロナウイルス感染症対策センターによると、23日に報告があった新型コロナ新規感染者は国内感染1万4562人、検疫隔離中の帰国者、入国者13人の計1万4575人、死者は114人だった。

 国内の刑務所で新たに1072人の感染が確認された。刑務所を除く都県別の新規国内感染者数はバンコク都3104人、バンコク西郊のサムットサコン県1067人、南郊のサムットプラカン県837人、東部チョンブリ県669人、東部ラヨン県516人など。

 新たな死者は14~94歳の男性61人、女性53人で、タイ人111人、ミャンマー人、カンボジア人、パキスタン人が各1人。

 累計の感染者数は46万7707人になった。累計の死者数は3811人、死亡率は0.81%。

 入院中(臨時病床を含む)は前日から約6700人増え14万3744人、人工呼吸器を装着している患者は11人増え900人。

 入院患者、重症者の増加を受け、タイ当局は病床の確保を急ぐ一方、無症状の人と軽症者を自宅隔離とする方針だ。ただ、症状があっても入院できない人は増え続け、22日には、新型コロナ陽性と診断され病床の空きを待っていた中部ノンタブリ県在住のタイ人男性(73)が自宅で自殺した。男性は21日に長男に電話し、「呼吸ができない」「もうだめだ」などと訴えていたという。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ政府系テレビ局MCOTなどによると、タイ警察は21日、バンコク都内の路上で20日から21日にかけ死亡しているのがみつかった男性4人のうち2人が新型コロナウイルスに感染していたことを認めた。

【タイ】タイ王室傘下の製薬会社サイアムバイオサイエンスのタイ工場で製造する英アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチンをめぐり、タイ政府とアストラゼネカのやりとりを記した内部文書が流出した。