RSS

タイの新型コロナ感染者 病院、寺に置き去り相次ぐ

2021年7月27日(火) 17時40分(タイ時間)
【タイ】タイの公共放送タイPBSなどによると、タイ各地で新型コロナウイルス感染者が病院や仏教寺院などに置き去りにされる事例が相次いでいる。

 バンコクのモンクットワタナー病院は27日、感染した親せきらを病院まで連れて来て放置していく人がいるとして、事前に予約しない限り入院させないと通告した。

 東北部ナコンラチャシマ県では25日、男女が高齢の男性を仏教寺院に置き去りにした。住職によると、女性は高齢男性の娘と名乗ったという。高齢男性は病院で検査を受け、新型コロナ陽性と診断された。

 バンコク南郊のサムットプラカン県では26日、新型コロナで死亡した女性の娘2人(9、7)を当局が保護された。検査の結果、2人とも新型コロナに感染していることが確認された。
《newsclip》

特集