RSS

東急不動産、バンコクの複合開発に参画

2021年8月3日(火) 00時24分(タイ時間)
 の画像
 
画像提供、東急不動産
【タイ】東急不動産は2日、タイの不動産デベロッパー、オリジン・プロパティーがバンコクで開発するホテルを中心とした複合施設「ワンパヤタイ」プロジェクトに参画すると発表した。

 都市鉄道ライトグリーンライン(BTSスクムビット線)パヤタイ駅から約200メートルの約2800平方メートルの敷地にホテル2軒(「インディゴ」210室、「ホリデイインエクスプレス」202室)、オフィス、商業施設などを開発する。延床面積約2万6821平方メートル。今年9月着工、2023年9月竣工の予定。

 東急不動産がタイで事業を行うのは初めて。
《newsclip》