RSS

地方出身の新型コロナ感染者、バンコクから地元に移送

2021年8月4日(水) 19時55分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、トランスポート社
 の画像
 
写真提供、トランスポート社
 の画像
 
写真提供、トランスポート社
 の画像
 
写真提供、トランスポート社
【タイ】バンコク首都圏の新型コロナウイルス感染者のうち、地方出身で無症状もしくは軽症の人を地元に送り返して隔離する取り組みの一環として、タイ国営長距離バス会社トランスポートは4日夜、感染者11人をバンコクから東北部アムナートジャルーン県に移送する。

 運賃は無料。

 バンコク首都圏は新型コロナの感染拡大で医療が逼迫し、入院先がみつからない患者が自宅で死亡したり、感染した路上生活者らが医療を受けられずに路上で死亡する事例が相次いでいる。タイのテレビ報道によると、3日、バンコクのチョンノンシー地区の路上で死亡しているのがみつかった廃品回収業のタイ人男性(55)が検査の結果、新型コロナに感染していたことが確認された。
《newsclip》

特集