RSS

【PR】日系企業発のAI自動音声翻訳システム”オンヤク”がタイ初上陸

2021年8月18日(水) 21時06分(タイ時間)
2021年8月18日
ECMS LTD. 代表者 北村淳

ECMS LTD. (以下、ECMS)( https://www.ecms.co.th/) は、AI自動翻訳の老舗、株式会社ロゼッタ(以下、ロゼッタ)(東証マザーズ上場)( https://www.rozetta.jp/)が開発・販売するAI自動音声翻訳システム”オンヤク”(https://www.ecms.co.th/lponyaku/)の販売をタイで開始いたしました。
AI技術を活用した“オンヤク”は、5,000社以上が採用している産業・ビジネス分野で95%の翻訳精度を実現した日本のAI自動翻訳のリーディング企業ロゼッタが開発したシステムです。

タイ語-日本語同時通訳の様子はこちらから参照頂けます。
https://www.ecms.co.th/lponyaku/

コロナ禍で仕事の方法も大きく変わり、オンライン会議中心のワーキングスタイルに変わりました。
しかしながら、元々タイ人は英語が苦手で日本語ができる人も少なく、日本人も英語が苦手でタイ語を話せる人が少ないのが実情です。
更に直接のコミュニケーションの機会が減る事により意思疎通が難しくなっていますが、”オンヤク”はオンライン会議等を中心に、日本語でタイ人の方とスムーズなコミュニケーションを実現します。

ビジネスを取り巻く環境は日々変化しておりますが、AI、ブロックチェーン等、最新のICT技術分野において残念ながら日本は先進国の中でも周回遅れになっているのが現状です。
そんな中、ロゼッタは「我が国(日本)を言語的ハンディキャップの呪縛から解放する」という企業ミッションを掲げ、2004年から開発を続けてきました。
“オンヤク”はそんなロゼッタの思いが詰まった技術の集大成となるAI音声自動翻訳システムであり、グローバルIT大手が提供している自動翻訳システムと比較しても引けを取りません。
また、グローバル大手は日本語が世界の中のマイナーな1言語という位置づけですが、ロゼッタは日系企業であることから日本語からの翻訳、日本語への翻訳に関しては定評がございます。

■無料トライアルキャンペーンのご案内
8月末まで先着10社様を対象に2週間の無料トライアルをご提供しています。

また本ご案内を見たとお伝えいただいた場合、タイでの”オンヤク”リリースキャンペーンとして、正式ご採用時に初年度の利用料金を10% off とさせていただきます。

詳細はこちらをご参照ください。
https://www.ecms.co.th/onyaku/

※お申込みが定員に達次第、無料トライアルのお受付を終了させて頂く場合がございます。

■ECMS LTD. について
社名:ECMS LTD. (Environment Circulation Management Service)
設立:2019
資本金:2,000,000 THB
事業内容:環境関連事業、IT関連サービス事業、コンサルティング
住所:68/1 Pasana Soi 2 Sukhumvit road, Phra Khanong Nua, Watthana, Bangkok 10110

代表:北村 淳
URL:https://www.ecms.co.th/

本プレスリリースに関するお問い合わせ
sales@ecms.co.th
M: +66-(0)91-575-3673

■株式会社ロゼッタ について

株式会社ロゼッタ (コード番号:6182 東証マザーズ)
所在地:東京都新宿区西新宿 6-8-1 オークタワー23F
代表取締役:五石 順一
事業内容:超高精度 AI 自動翻訳の開発、販売等
URL:https://www.rozetta.jp
《newsclip》