RSS

複数のタイ警官が男性の頭に袋被せ暴行殺害か 動画投稿で騒然 首相が捜査指示

2021年8月24日(火) 23時06分(タイ時間)
【タイ】タイ中部のナコンサワン市で今月6日、市警の施設でこう留中の麻薬容疑者のタイ人男性(24)が変死した事件に関連し、頭にビニール袋を被せられた男性が複数の男に押さえつけられ動かなくなるまでを撮影した動画が24日、フェイスブックに投稿された。

 動画が撮影されたのはオフィスのような場所で、男性が押さえつけられている最中にも複数の男が出入りした。男性が動かなくると、男の1人が心臓マッサージを試みた。

 動画を投稿したのは、この事件でナコンサワン市警の警官から相談を受けていたという人権派弁護士。この弁護士によると、ナコンサワン市警のティティサン署長と複数の署員が、こう留中の男性に対し、釈放する見返りに200万バーツを払うよう要求。男性の頭にビニール袋を被せて脅迫している際に、男性が窒息死した。

 ティティサン署長は22日付で事実上の停職処分となっていた。

 タイの公共放送タイPBSなどによると、プラユット首相は動画の投稿を受け、スワット警察長官に捜査を指示した。スワット長官は記者団に対し、動画が本物に見えると認め、「死者が出て残念だ」「大半の警官はよいと信じている」などと述べた。

 投稿された動画に対し、タイのインターネットユーザーからは「タイの警官は地獄の犬」、「タイにも良い警官がいるだろう。多分1~5%くらい」、「事件が明るみに出て2日経ったが誰も逮捕されていない。結局誰も捕まらないだろう」など警察を批判するコメントが殺到している。

 タイでは警官による殺人、誘拐、麻薬密売、発砲などが度々報じられ、警察に対する国民の信頼は低い。
《newsclip》

特集