RSS

スマホアプリでローン タイのモニックス、1年で融資額30億バーツ

2021年9月2日(木) 23時22分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Siam Commercial Bank
 の画像
 
写真提供、Siam Commercial Bank
 の画像
 
写真提供、Siam Commercial Bank
 の画像
 
写真提供、Siam Commercial Bank
【タイ】スマホの専用アプリ「FINNIX」による融資事業を手がけるタイ企業モニックスは年内に融資額50億バーツを目指す。

 1年前に事業を開始し、8月までのアプリのダウンロード数は約350万回、融資額は30億バーツ。新型コロナウイルス感染症で景気が低迷する中、スマホ上の操作で最大10万バーツの融資を受けられるサービスを提供し、融資額を伸ばした。

 既存の金融機関から融資を受けられず違法な貸金業者に頼っていた低賃金労働者をターゲットに融資額の拡大を図る。

 モニックスは中国のフィンテック企業アバカスとタイ王室系大手商業銀行サイアム・コマーシャル銀行(SCB)の合弁会社。
《newsclip》