RSS

バンコク首都圏の夜間外出禁止、月末まで継続 飲食店での酒提供禁止も

2021年9月12日(日) 16時12分(タイ時間)
【タイ】在タイ日本大使館によると、タイ政府は新型コロナウイルス感染症対策の規制措置を9月末まで継続する。

 感染状況が最も深刻なバンコク首都圏を含む1都28県(最高厳重管理地区)では、夜間外出禁止(午後9時~翌朝午前4時)、飲食店でのアルコール飲料の提供禁止、他地域への移動制限、映画館、プール、フィットネス、ゲームセンターなどの営業禁止などが継続される。

 最高厳重管理地区はバンコク都、ノンタブリ県、パトゥムタニ県、サムットサコン県、ナコンパトム県、サムットプラカン県、ナラティワート県、パタニー県、ヤラー県、ソンクラー県、チョンブリ県、チャチュンサオ県、アユタヤ県、カンジャナブリ県、ターク県、ナコンナーヨク県、ナコンラチャシマ県、プラジュワブキリカン県、プラジンブリ県、ペチャブリ県、ペチャブン県、ラヨン県、ラチャブリ県、ロッブリ県、シンブリ県、サムットソンクラーム県、サラブリ県、スパンブリ県、アントン県。
《newsclip》