RSS

タイ発売のNew Lexus ES300hの一号車が納車、有害物質を抑制・分解する「ナノイーX」を標準装備

2021年9月17日(金) 00時27分(タイ時間)
納車式典でのレクサスオートシティ(タイルン・グループ)のNoppadol Supalasate(ノッパドン・スパラセート)氏(左から2人目)、吉田広宣氏(右端)。の画像
納車式典でのレクサスオートシティ(タイルン・グループ)のNoppadol Supalasate(ノッパドン・スパラセート)氏(左から2人目)、吉田広宣氏(右端)。
【タイ】レクサスがESシリーズの新モデル「New Lexus ES300h」をタイで発売、9月16日に第一号車が納車され、バンコク都内スクムビット通りソイ18のレクサスショールームで式典が催された。

 ESシリーズは、レクサスがブランドを設立した1989年以来の基幹モデルをされる。今回タイで第一号車が納車されたNew Lexus ES300hは、これまでの静粛性と乗り心地を向上、ミドルセダンとして最大級の室内空間と快適性を実現、エレガントなデザインをさらにモダンに進化させたとしている(レクサスオートシティの吉田広宣氏)。ウイルスやPM2.5 (小粒子状物質)などの有害物質を抑制して分解する「ナノイーX」を標準装備や、「Lexus Safty System+」といった先進予防安全技術の採用などが注目されている。

 ES300hシリーズの販売価格は362万5000バーツから。
《newsclip》