RSS

【PR】ピントン工業団地が紹介する産業用ロボットの世界有数メーカー「安川電機(タイランド)」

2021年10月5日(火) 00時19分(タイ時間)
ピントン工業団地が紹介する産業用ロボットの世界有数メーカー「安川電機(タイランド)」の画像
ピントン工業団地が紹介する産業用ロボットの世界有数メーカー「安川電機(タイランド)」
ピントン工業団地が紹介する産業用ロボットの世界有数メーカー「安川電機(タイランド)」の画像
ピントン工業団地が紹介する産業用ロボットの世界有数メーカー「安川電機(タイランド)」
ピントン工業団地が紹介する産業用ロボットの世界有数メーカー「安川電機(タイランド)」の画像
ピントン工業団地が紹介する産業用ロボットの世界有数メーカー「安川電機(タイランド)」
ピントン工業団地が紹介する産業用ロボットの世界有数メーカー「安川電機(タイランド)」

 安川電機は、福岡県北九州市を本社に構える、駆動技術、産業オートメーション、ロボット工学の分野で世界をリードするメーカーの1社です。創業以来100年以上にわたり、鉱業、機械工学、工具製造、自動車、食品加工、包装、リフト&エレベーター、繊維、製紙、半導体産業など、さまざまな産業プロセスの自動化をサポートとし、ソリューションを提供してきました。

 安川電機(タイランド)株式会社(YAPT)は2004年、タイのお客様に自動化ソリューションおよびサポートを提供すべく、安川アジアパシフィック(YAP)の子会社としてタイに設立されました。安川電機の全製品を取り揃え、当地でのサポートや修理を行っています。現地でのトレーニングやサポートによって成り立つ、最も革新的な技術とシステムを備えた地域ならではのソリューションを提案。最適なシステムの導入から、システムの保守&サポートおよび自動化技術の進歩に伴うタイムリーな近代化に至るまで、製品のライフサイクルをサポートするサービスを提供しています。バンコク本社とチョンブリ支店を通じて、お客様に迅速かつタイムリーにサービスを提供することができます。

 当社は、最適なシステムの導入から、システムの保守、サポート、および自動化技術の進歩に伴うタイムリーな近代化に至るまで、製品のライフサイクルをサポートするサービスを提供します。 バンコク本社とチョンブリ支店を通じて、お客様に迅速かつタイムリーにサービスを提供することができます。主にモーションコントロール、ロボット工学、システムエンジニアリングの3つの分野で、幅広い製品をお客様に案内しております。

 安川電機は「i³-Mechatronics(アイキューブメカトロニクス)」を開発、安川コックピットのソフトウエアおよび機械、ロボット、ドライブ、モーター、センサー、各種道具などのハードウエアを完璧な生産ラインに組み合わせた安川トータルソリューションとして、大規模な生産ラインをサポート。生産プロセスを合理化して持続可能な成長を実現しました。

詳細:http://www.yaskawa.co.th
問い合わせ:セクションマネージャー(事業計画)のラウィサ・プラパッソーンまで

 安川電機ピントン工業団地チョンブリに生産拠点を構えています。ピントン工業団地は、団地内にホテル、セミナー室、宴会場、アパート、タイ料理店、日本料理店、フードコート、フィットネスセンター、コンビニなどの施設が整え、働く人々の「ワークライフバランス」の向上と維持が実現できるとして話題を集めています。ピントン工業団地は現在、レムチャバン港およびラヨン県マプタプット港界隈での新規プロジェクトを開発中、視察および予約が可能です。ウェブサイト内の360度アプリ(VR360度)で物件を確認することができます。

詳細:https://www.pinthongindustrial.com/ja/home-4/
《newsclip》


新着PR情報