RSS

バンコクのチャオプラヤ川岸に高級リゾート、リッツ・カールトンが運営

2021年11月23日(火) 20時55分(タイ時間)
調印式の画像
調印式
写真提供、Asset World Corp
開発予定地の画像
開発予定地
写真提供、Asset World Corp
開発予定地の画像
開発予定地
写真提供、Asset World Corp
開発予定地の画像
開発予定地
写真提供、Asset World Corp
開発予定地の画像
開発予定地
写真提供、Asset World Corp
開発予定地の画像
開発予定地
写真提供、Asset World Corp
【タイ】タイの大手財閥TCCグループ傘下でホテル、商業施設などを開発所有するアセット・ワールド・コープ(AWC)はバンコクのチャオプラヤ川岸で高級リゾートを開発する。

 タイのワンリー家が所有する約1万2800平方メートルの土地を30年契約、約12.7億バーツで賃借し、21.7億バーツを投じてリゾートを開発する。2026年開業を見込む。ホテル大手の米マリオット・インターナショナルが「ザ・リッツ・カールトン」ブランドで運営する。
《newsclip》

特集



新着PR情報