RSS

健康・医療 > コラム、取材記事

東南アジア初、世界で8カ国目 タイで「重粒子線治療」プロジェクト始動

2014年11月5日(水) 13時07分(タイ時間)


東南アジア初、世界で8カ国目 タイで「重粒子線治療」プロジェクト始動newsclip

MOU式典の主な参列者 プラサート・プラサートーンオーソット BDMSグループCEO・社長(左から5人目)  チャートリー・ドゥアンネート BDMS副社長(右から5人目)  ティラウット・クーハプレマ ワタノソットがん病院院長代行(左端)松澤健 USI代表(左から4人目  )中野隆史 放射線医療国際協力推進機構理事長(左から3人目)  内川昭彦 在タイ日本大使館 経済部公使(左から2人目)

MOU式典の主な参列者 プラサート・プラサートーンオーソット BDMSグループCEO・社長(左から5人目)  チャートリー・ドゥアンネート BDMS副社長(右から5人目)  ティラウット・クーハプレマ ワタノソットがん病院院長代行(左端)松澤健 USI代表(左から4人目  )中野隆史 放射線医療国際協力推進機構理事長(左から3人目)  内川昭彦 在タイ日本大使館 経済部公使(左から2人目)の画像

特集