RSS

【PR】 アスプローバの「生産ラインの見える化」への道-034 「上海セミナ 今後の中国SCMシステム」

2015年3月12日(木) 23時00分(タイ時間)
【PR】 アスプローバの「生産ラインの見える化」への道-034 「上海セミナ 今後の中国SCMシステム」newsclip

【PR】 アスプローバの「生産ラインの見える化」への道-034 「上海セミナ 今後の中国SCMシステム」

【PR】 アスプローバの「生産ラインの見える化」への道-034 「上海セミナ 今後の中国SCMシステム」の画像
【PR】 アスプローバの「生産ラインの見える化」への道-034 「上海セミナ 今後の中国SCMシステム」の画像

注目ニュース

【PR】 アスプローバの「生産ラインの見える化」への道-033 「アスプローバのオプション機能について」newsclip

当社製品 工程スケジューラ アスプローバはいくつかのオプション機能を保有している。

【PR】 アスプローバの「生産ラインの見える化」への道-032 「SCPとして利用され始めたAsprova」newsclip

為替リスク・地政学的リスクを避けるために、国際的な分散・分業生産が主流となる中で、Asprovaは単なる1工場の生産スケジュールツールの域を超えて、Supply Chain Planning の道具として使用され始めている。

【PR】 アスプローバの「生産ラインの見える化」への道-031 「2014年の生産スケジューラ導入報告」newsclip

2014年に当社製品は、月1本のペースでタイの日系工場に採用された。12社のうち、自動車サプライヤのティアワン工場が10社、残りの2社は事務機の製造工場である。

【PR】 アスプローバの「生産ラインの見える化」への道-030 「日本国内の製造業様に関してのご報告」newsclip

今回、タイの日系自動車部品工場へのアスプローバご導入およびカットオーバに関して、日本のご本社にご報告の機会があった。

【PR】 アスプローバの「生産ラインの見える化」への道-029 「タイの生産管理システムMRPについて」newsclip

日本においてもMRPシステムが動いている工場は少ない。タイ工場に至っては、そのほとんどが正常に利用されていないように思える。

【PR】 アスプローバの「生産ラインの見える化」への道-028 「バンコクセミナーご報告」newsclip

今回のバンコクセミナーは「タイ事業環境の変化予測に基づく製造業に必要な仕組み提案」という副題で、JETROタイ・NECの方に基調講演をお願いした。おかげさまで、50名以上の参加をいただき、アンケートにおいて...

【PR】 アスプローバの「生産ラインの見える化」への道-027 「インドネシア工場団地セミナー」newsclip

毎年ジャカルタで開催してきたセミナーを今回は、工場団地で開催してみた。

【PR】 アスプローバの「生産ラインの見える化」への道-025 「カンバン方式におけるスケジューラ利用」newsclip

通常「トヨタカンバン方式」の生産ラインには、生産スケジューラは不要といわれる。本当にそうなのだろうか? 当社の自動車部品製造業ユーザでの利用状況を見ると、

〈業界事情〉 生産スケジューラ Asprova Corporation (アスプローバ株式会社)newsclip

藤井 賢一郎 氏 (グローバルマーケティング担当副社長)