RSS

ニュース > 社会

運河上の違法市場、バンコク都庁が強制撤去開始

2015年10月26日(月) 02時19分(タイ時間)
運河上の違法市場、バンコク都庁が強制撤去開始newsclip

 

写真提供、バンコク都庁
 の画像
 の画像
 の画像
 の画像
 の画像
 の画像
 の画像
 の画像
 の画像
 の画像
 の画像
 の画像

注目ニュース

【中国】大都市化・国際化が進む北京の街から、昔なつかしい「本場の味」がまたひとつ失われつつある。

バンコク都庁、「泥棒市場」周辺の違法屋台撤去newsclip

【タイ】バンコク都庁は2日、警官、都庁職員など約550人を動員し、都内の中華街にあるクロントム市場(別名「泥棒市場」)周辺の違法屋台の強制撤去を開始した。15日まで撤去・清掃作業を行う予定。

創業3年で145店、タイ風オムレツ屋台FC快走newsclip

【タイ】タイ風オムレツ「カイジャオ」の屋台フランチャイズ「ボームビー」が快進撃を続けている。

バンセンビーチから屋台消える タイ軍政の砂浜浄化作戦newsclip

【タイ】タイ当局は11日、バンコクから近い東部チョンブリ県バンセンビーチで、ビーチチェアや屋台の規制を開始した。軍事政権が取り組むビーチ浄化作戦の一環で、約2キロの砂浜から屋台などを一掃し、営業を...

バンコク・シーロム通りから屋台消えるnewsclip

【タイ】バンコク都心のビジネス街シーロム通りのサラデーン交差点からナラティワートラチャナカリン交差点までの区間で、11月1日から、午前5時―午後7時の路上屋台営業が禁止された。

特集