RSS

ニュース > 社会

妊婦感染で小頭症の恐れ ジカ熱、タイでも感染者

2016年2月3日(水) 14時45分(タイ時間)


妊婦感染で小頭症の恐れ ジカ熱、タイでも感染者newsclip

タイ保健省の記者会見(2日)

写真提供、タイ保健省
タイ保健省の記者会見(2日)の画像

注目ニュース

【タイ】タイ保健省は24日、タイを訪れたオマーン人男性(71)が中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスに感染していることを確認し、この男性と二次感染の恐れがある37人を隔離したと発表した。

【タイ】タイ保健省によると、2015年に報告があったデング熱、重症型のデング出血熱とデングショック症候群の患者数は計14万2925人(2014年4万278人)、死者は141人(同41人)だった。

【タイ】タイ保健省によると、2015年にタイ国内で確認された狂犬病患者は5人(2014年6人)で、全員が死亡した。

【タイ】タイ保健省によると、2015年にタイ国内で報告があったマラリア患者は5843人(2014年1万1439人)で、4人が死亡した。

特集