RSS

ニュース > 経済、企業

配車アプリのバイクタクシー、タイ当局が中止命令

2016年3月14日(月) 00時40分(タイ時間)
配車アプリのバイクタクシー、タイ当局が中止命令newsclip

 

写真提供、グラブタクシー
 の画像
 の画像

注目ニュース

【中国】中国の配車アプリ市場が急ピッチに拡大しつつある。2015年の市場は370億6000万人民元(約6437億円)規模に達した。

【タイ】スマートフォンを使った配車サービスの米ウーバー・テクノロジーズは24日、同社として初のバイクタクシー(バイクの後部座席に乗客を乗せるサービス)の配車サービス「ウーバーMOTO」をバンコクで...

【中国】江西省南昌市の同省政府庁舎前で11日、アプリを使った配車サービス「専車」に反発するタクシーの運転手が抗議デモを行い、「専車」の車両を横転させるなど一部が過激化した。鎮圧のため多数の警察官が出...

【ミャンマー】システム開発などを手がけるアクロクエストテクノロジー(横浜市)は27日、ミャンマーでハイヤーサービスを展開するグロウス・ミャンマーと、ミャンマーでのタクシー配車スマートフォンアプリを...

【中国】配車アプリ中国最大手の滴滴快的は28日、運転代行サービス「滴滴代駕」を正式に立ち上げた。滴滴快的の専用アプリ、または中国SNS最大手「微信(WeChat)」内の滴滴打車アプリを利用することで、サービスが...

【中国】スマートフォン向け配車アプリサービスの米ウーバー(Uber)は、中国の比亜迪(BYD:1211/HK)から電気自動車(EV)1000台を購入する。カーシェアリング用として、米国に投入する予定だ。経済参考報が6日...

配車アプリ活用、車はプリウス、運転手は社員 タイのバス会社がタクシー業界参入newsclip

【タイ】タクシー配車アプリを活用し、車両はトヨタのハイブリッド車(HV)「プリウス」、運転手は全員訓練を受けた社員で、乗車拒否なし、メーター使用、下車時には走行距離・時間などを印刷した領収書を発行――。

特集