RSS

ニュース > 社会

危険運転のバンコク都バス運転手 停職30日、罰金3000バーツ

2016年11月15日(火) 14時44分(タイ時間)
危険運転のバンコク都バス運転手 停職30日、罰金3000バーツnewsclip

 

写真提供、タイ運輸省
 の画像
 の画像
 の画像

注目ニュース

バンコク郊外でバス暴走、61台破損newsclip

【タイ】1日午後5時半ごろ、バンコク北郊パトゥムタニ県で、乗客約30人を乗せた路線バスが暴走し、路上で駐車中の自動車18台に次々に衝突した後、バイク販売店に突っ込み、バイク43台が破損した。この事...

【タイ】1日午後8時半ごろ、タイ東北部スリン県で、長距離路線バスが道路脇に転落し、乗客のタイ人男性(46)が死亡、男女14人が重軽傷を負った。

【タイ】29日午前0時ごろ、タイ南部パタルン県の国道4号線で、南部プーケット市から南部ハジャイ市に向かっていた大型路線バスが横転し、道路を外れて上下逆さまになって停止した。この事故で、乗客の男女9...

乗客乗せたバスに覚醒剤40キロ 旅行会社オーナーらタイ人6人逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は3日、南部チュムポン県でバスに積まれた覚醒剤の粉末40キロを押収し、このバスを所有する東北部コンケン市の旅行会社のオーナー、ソンサク容疑者(41)らタイ人男6人を逮捕したと発表した。

バンコクの都バス公社、中国製天然ガスバス489台購入newsclip

【タイ】バンコク首都圏で路線バスを運行するバンコク大量輸送公社(BMTA)は9月30日、中国の上海申龍客車製バスの販売代理店であるベストリン社と天然ガスバス489台の購入契約を結んだ。購入額は33...

【タイ】タイ軍事政権は27日の閣議で、バンコク大量輸送公社(BMTA)に与えているバンコク首都圏での独占路線バス運行権のはく奪を決めた。自由競争の原理を導入して、サービスの向上を図る。

【タイ】バンコクの路線バスを運行するバンコク大量輸送公社(BMTA)は12日、バスに乗り込んで来たホームレス風の男性に罵声を浴びせかけて追い出した女性車掌と運転手の男性を罰金・停職処分にしたと発表...

【タイ】タイのテレビ報道によると、4日、タイ南部プーケット島のプーケット空港の車寄せで、乗用車の前に割り込んで停車したタクシーの運転手のタイ人男(45)が乗客の外国人を下ろした後、片手に持った手斧...

特集