RSS

ニュース > 経済、企業

飛び火続く労働争議、日系企業でボーナス増額要求 タイ東部304工業団地

2016年12月8日(木) 19時17分(タイ時間)
飛び火続く労働争議、日系企業でボーナス増額要求 タイ東部304工業団地newsclip

 

 
 の画像
 の画像
 の画像
 の画像

注目ニュース

【ベトナム】住友商事は同社が開発運営するベトナム北部フンイエン省の第2タンロン工業団地で、現在約3万平方メートルのレンタル工場を数年以内に約6万平方メートルに倍増する。

【タイ】タイ中部アユタヤ県のロジャナ工業団地でガスコンバインドサイクル発電所2カ所を運営するロジャナ・パワーは2017年6月をめどに第3発電所を稼働する計画だ。出力は10・5万キロワット。

豊田通商、カンボジア西部国境の工業団地稼働 タイプラス1に対応newsclip

【カンボジア、タイ】豊田通商がタイ国境のカンボジア西部バンテイメンチェイ州ポイペト市に開発した工業団地「テクノパークポイペト」の工場建屋(建屋面積約8000平方メートル)が完成し、9月1日に営業を...

【タイ】20日夜からの雨の影響で、22日朝、バンコク郊外サムットプラカン県のバンプー工業団地で洪水が発生し、団地内の道路など広い範囲が浸水した。水の深さは数十センチに達し、一部の工場は休業に追い込...

【タイ】英不動産大手ナイトフランクによると、タイ国内の工業団地の総面積は2015年末時点で15万1194ライ(1ライ=1600平方メートル)と前年比2・7%増加した。

ベトナムの第2タンロン工業団地、浜松市企業に優遇措置newsclip

【ベトナム】ハノイ市郊外の第2タンロン工業団地は団地内のレンタル工場に新規入居する浜松市の中小企業に優遇措置を適用する。同工業団地を運営する住友商事と浜松市が6月22日に協定を締結する。

〈タイ業界事情〉 工業団地 Rojana Industrial Park Public Co., Ltd.newsclip

尾羽根 拓(おばね ひらく) 氏 Manager, Marketing Department

タイ工業団地大手アマタ、ベトナム事業持ち株会社が上場newsclip

【タイ】タイ工業団地大手アマタのベトナム事業の持ち株会社アマタVNが16日、タイ証券取引所(SET)に上場した。

特集