RSS

グルメ - 新着PR情報

トップニュース

フルーツたっぷりで甘さ控えめ できたてアツアツのワッフル

「Strawberry Banana & Peach Waffle」(190B)。日本でもタイでもワッフルというと格子状の四角いそれがほとんどで、俗にいうベルギーワッフルのこと。

タイ 特集
[ 2017年2月24日(金) 12時08分(タイ時間) ]
ちょっと甘めでもオリジナルの食感 アイデア一品「ホットクッキー」

「Soft Baked Choc Chip Coockie with Vanilla Ice Cream」(140B)はオンザテーブルのオリジナルアイデアなのだとか。

タイ料理 特集
[ 2017年2月17日(金) 12時13分(タイ時間) ]
【PR】 今しか味わえない北海道の「秋鮭」 バンコクで4カ所のみ! 3月までの特別企画

昭和の時代、まだ小学生のころにサーモンといえば、アメ横辺りの魚屋に吊るされた「塩鮭」だった。年の瀬で買い物客がごった返す中、黄色い電球に照らされた塩鮭は、子供心ながらに我が家ではめったに食することができないであろう高級さを感じとったものだ。

コラム、取材記事(食) 特集
[ 2017年2月16日(木) 12時51分(タイ時間) ]
【グビナビ】「The Manhattan Fish Market」 バンコク・ターミナル21のアメリカ料理

特にこのお店を目指して入ったわけではありません。アソーク交差点のターミナル21の飲食店階、行列に並ばないと入店できない店ばかりの金曜日の夜に、行列皆無で席が半分も埋まっていなかったので、おもむろに入っただけのことです。

その他欧米料理 特集
[ 2017年2月10日(金) 11時29分(タイ時間) ]
ペルー料理@BLU36 スクムビットの一軒家レストラン

バンコクのBTSトンロー駅からスクムビット・ソイ36通りに入って2つ目の路地を右折、突き当たりの左角に見えてくる、木々に囲まれた緑あふれる一軒家レストランの「BLU36」。

その他欧米料理 特集
[ 2017年2月3日(金) 18時40分(タイ時間) ]
【グビナビ】 マングローブ林に囲まれた海上レストラン バンコク都心から40キロ

バンコクの南郊、サムットプラカン県にあるタイ軍の保養施設「バンプー・リクリエーションセンター」を訪れた。一般人にも開放されていて、海上レストランが人気だ。

タイ料理 特集
[ 2017年2月3日(金) 00時14分(タイ時間) ]
日本の洋食ならぬ「タイの洋食」 和洋タイのスパイシーピザ

「スパイシーチキン照り焼きピザ」(270B)。

タイ料理 特集
[ 2017年1月27日(金) 12時11分(タイ時間) ]
【グビナビ】 旧市街の名店「クルア・アプソン」 タイ・グルメ情報口コミサイトでバンコク13位  

バンコク首都圏で6店舗を展開するタイ料理店「クルア・アプソン」。

タイ料理 特集
[ 2017年1月26日(木) 22時56分(タイ時間) ]
【グビナビ】 セロリの水餃子@老地方餐館

今回ご紹介するのはバンコクの中華料理店「老地方(ラオ・ティ・ファン)餐館」です。店名は行きつけの店という意味だそうです。

中華料理 特集
[ 2017年1月26日(木) 22時56分(タイ時間) ]
【グビナビ】 やっぱり冷凍食品の味だった「とんこつラーメン」@バンコクのセブンイレブン

【タイ】ドアに貼られた美味しそうなポスターにつられて食べてみました。「とんこつラーメン」(59バーツ)。タイのセブンイレブン限定です。

コラム、取材記事(食) 特集
[ 2017年1月26日(木) 22時56分(タイ時間) ]
【グビナビ】 意外とサクサク @天丼てんや

タイ進出も3年経ったでしょうか。今回初めて「天丼てんや」に入ってみました。

グビナビ 特集
[ 2017年1月13日(金) 12時39分(タイ時間) ]
【グビナビ】 「ザ・ネバー・エンディング・サマー」  川沿いのオシャレレストラン

今回ご紹介するレストランはオシャレな川沿いのタイ料理レストランのザ・ネバー・エンディング・サマーです。

グビナビ 特集
[ 2017年1月13日(金) 12時39分(タイ時間) ]
日本の洋食ならぬ「タイの洋食」 スパゲティにもトムヤムを

「日本の洋食」があるように「タイの洋食」もある。外国人がタイ料理に求める味は、ナムプラー(魚醤)も十分にあり得るが洋食には少々使いづらい。やはり「トムヤム」になるだろう。

タイ料理 特集
[ 2017年1月6日(金) 12時56分(タイ時間) ]
【グビナビ】 チキンライス@文東記

シンガポールに遊びに行った時、友達がおすすめのチキンライスの店に連れって行ってくれました。

中華料理 特集
[ 2016年12月28日(水) 23時25分(タイ時間) ]
【グビナビ】 日本人経営のタイ人向けタイ料理 「In' taste in love Dinner & Drink」

タイに少しでも長く住むと、接待などで続く外国人向けタイ料理に飽きるものです。スクムビット界隈だと、普通のタイ料理店であっても外国人に受けそうなメニューが目立つなど、タイ人向けのはずなのに妙に中途半端、という店が多いです。

タイ料理 特集
[ 2016年12月28日(水) 23時25分(タイ時間) ]
「日本の洋食」ならぬ「タイの日本食」-3 そぼろご飯に似た「豚丼」

食べていて「何かに似ている」と感じつつもそれが何か分からず、食べ終わって「これは日本のそぼろご飯だ」と思い出したのがこの「トリプルB丼」(195B)。豚肉、ベーコン、ブラックオリーブの頭文字を取ってトリプルBなのだそう。

日本料理 特集
[ 2016年12月23日(金) 12時24分(タイ時間) ]
【グビナビ】 普通のタイ料理を気軽に味わえる店「ワンナカム」

【タイ】最近は日本人客が増えましたが、一昔前は日本人はおろか「お客は自分たちだけ」というときが何度もあった静かな店でした。現在のようににぎやかになったのは、この十年ぐらいです。

タイ料理 特集
[ 2016年12月12日(月) 09時57分(タイ時間) ]
【グビナビ】 美味! バンコクで子持ち鮎塩焼き

【タイ】岐阜県とタイ大井山本主催、コンラッド・バンコクの日本食レストラン「きさら」にて、子持ち鮎の塩焼きのPRイベントに参加してきました。

グビナビ 特集
[ 2016年12月12日(月) 09時57分(タイ時間) ]
「日本の洋食」ならぬ「タイの日本食」-2 タイの寿司では定番のサーモン

サーモンの寿司や刺し身というのは昔、欧米諸国の日本食レストランでは普通に見かけたが、日本にはなかったと記憶している。タイでは、日本食がブームになるころにはすでにあり、今や寿司や刺し身のメインはサーモン、と思うぐらいに一般的だ。

日本料理 特集
[ 2016年12月12日(月) 09時57分(タイ時間) ]
「ジェイミーズ・イタリアン」 サイアム・ディスカバリーにタイ1号店

【タイ】英国の有名料理人ジェイミー・オリバーさんが展開するイタリア料理店チェーン「ジェイミーズ・イタリアン」のタイ1号店が29日、バンコク都心のショッピングセンター(SC)、サイアム・ディスカバリーで開業した。

飲食ニュース 特集
[ 2016年11月30日(水) 02時20分(タイ時間) ]