RSS

タビクリ 特集

7 件中 1 - 7 件目を表示しています。

ニュース一覧


 北部メーホンソン県の山奥に住むといわれる首長族。メーホンソン自体が「山の県」なので、首長族を見に行くにも一苦労……、だったのがとうとうチェンマイにも首長族がやってきて、気軽に会えるようになった。

[ 2010年3月26日(金) 23時23分(タイ時間) ]

 クラ地峡のあるラノン県クラ郡。クラ地峡を過ぎてさらに数キロ南下。国道4号線の両わきに並ぶ鍋。鍋屋が並んでいるのかと思ったら、あんまん・肉まんのまんじゅう屋だった。小ぶりなくせに1個10バーツと高めの料金設定だが、その分おいしかった。

[ 2010年3月24日(水) 23時16分(タイ時間) ]

 南部ラノン県クラブリー郡、マレー半島が最も狭まる「クラ地峡」。クラブリーという地名自体が「クラの町」とも訳せる。

[ 2010年3月16日(火) 10時57分(タイ時間) ]

【タイ】バンコク西部のラチャダムヌン通り一帯を占拠するタクシン元首相支持派の集会は14日夜も続いており、ある程度の盛り上がりを見せている。参加者数は、集会を主導する団体UDD(通称スアデーン=赤シャツ)の発表で10万人、ニュースクリップのスタッフが

[ 2010年3月14日(日) 23時34分(タイ時間) ]

 「イヌの方が優秀」とアピシット首相が苦笑したという英国製爆発物検知器「GT200(タイ国内名称)」が、赤シャツ集会で売られていた。バイクでやってきた初老の男性、「タイ政府は1台当たり130万バーツを払ったらしいが、赤シャツの皆さんには300バーツ

[ 2010年3月14日(日) 23時20分(タイ時間) ]

 中部アントンからアユタヤに南下する国道で信号待ち、青になって発車。すると、車が走っていない前方の路面上に何やらうごめく物質、油が路肩から流れ出てきたような感じ。スピードを落としてみると、帰宅中らしき数百匹—千匹?のカモだった。

[ 2010年3月11日(木) 13時36分(タイ時間) ]

 中部ウタイタニ県のタースーン寺院は、本堂内の壁、天井、柱がすべて鏡張り。仏像や僧侶は決して特別な存在ではないのだが、鏡張りというだけで在家者が多く訪れる。

[ 2010年3月3日(水) 00時02分(タイ時間) ]
7 件中 1 - 7 件目を表示しています。