RSS

医療・健康ニュース 特集

5 件中 1 - 5 件目を表示しています。

ニュース一覧


【タイ】タイ保健省によると、年初から9月17日までにタイ国内で報告があったデング熱、重症型のデング出血熱とデングショック症候群の患者数は8万9157人で、97人が死亡した。患者数は昨年同期の約1.6倍。バンコクでも5480人が感染し、3人が死亡した。

[ 2019年9月20日(金) 00時15分(タイ時間) ]

【タイ】タイ保健省によると、年初から8月31日にタイ国内で報告があった麻しん(はしか)患者は4435人で、このうち14人が死亡した。感染率が高かったのは順に深南部ナラティワート県、パタニー県、中部ペチャブリ県、北部チェンマイ県、ターク県。

[ 2019年9月12日(木) 00時52分(タイ時間) ]
平成医療福祉グループ、ジャカルタにリハビリ専門クリニックnewsclip

【インドネシア】平成医療福祉グループは11日、インドネシアの南ジャカルタ市セノパティに日本式リハビリテーションを提供するクリニックを開設したと発表した。

[ 2019年9月12日(木) 00時52分(タイ時間) ]

【アジア】世界保健機関(WHO)がまとめた自殺に関する統計で、タイは2016年の人口10万人あたりの自殺者数が14.4人(女性5.9人、男性23.4人)と東南アジア諸国連合(ASEAN)で最も高かった。

[ 2019年9月10日(火) 23時13分(タイ時間) ]

【タイ】タイ保健省によると、年初から9月5日に報告があったタイ国内のインフルエンザ患者は24万1027人で、17人が死亡した。過去5年で最悪の水準だが、7、8月は沈静化の兆しをみせた。ただ、例年は8―10月がピークで、状況が悪化する可能性もある。

[ 2019年9月8日(日) 18時33分(タイ時間) ]
5 件中 1 - 5 件目を表示しています。