RSS

医療・健康ニュース 特集

290 件中 281 - 290 件目を表示しています。

ニュース一覧

【タイ】タイ保健省によると、年初から6月30日までにタイ国内で報告があったデング熱、重症型のデング出血熱とデングショック症候群の患者数は計5万9318人で、68人が死亡した。

[ 2013年7月9日(火) 14時35分(タイ時間) ]

【タイ】タイ保健省によると、2012年に血液検査を受けたタイ人56万2542人のうち1万7290人がエイズウイルス(HIV)に感染していた。男性同性愛者の感染率が特に高かった。

[ 2013年7月2日(火) 13時38分(タイ時間) ]

【マレーシア、シンガポール】マレーシア政府は、マラッカ海峡に面したジョホール州のムアルで大気汚染指数(API)が23日午前7時(現地時間)に746という高い数値を示したことを受け、ムアル周辺に非常事態宣言を発令した。

[ 2013年6月23日(日) 13時30分(タイ時間) ]

【中国】北京市の死因のトップが6年連続でがんとなったことが、同市政府が18日に発表した2012年版の「北京人健康白書」で明らかになった。がん死亡者の中では、肺がんが31.1%で最も多く、以下、直腸がんが10.6%、肛門がんが9.7%で続いた。北京晨報が19日付で伝えた。

[ 2013年6月20日(木) 01時41分(タイ時間) ]

【中国】北京市戸籍保有者の平均寿命が2012年、81.35歳に上昇した。前年比で0.23歳ほど長寿化したという。18日に発表された「2012年北京市衛生・人群健康状况報告」で明らかにされた。

[ 2013年6月19日(水) 00時48分(タイ時間) ]

【タイ】タイ保健省によると、年初から6月2日までにタイ国内で報告があったデング熱、重症型のデング出血熱とデングショック症候群の患者数は計3万9029人で、44人が死亡した。患者数は昨年同期の2・6倍、死者数は4倍に上る。

[ 2013年6月13日(木) 13時51分(タイ時間) ]

【タイ】タイの国立マヒドン大学歯学部がいびきの防止装置を開発した。6000バーツで発売する。

[ 2013年5月21日(火) 12時31分(タイ時間) ]

【タイ】タイ保健省によると、年初から4月末までにタイ国内で報告があったデング熱、重症型のデング出血熱とデングショック症候群の患者数は計2万6067人で、33人が死亡した。感染率、死者数は昨年同期の3倍以上に達している。感染率が高いのは南部ソンクラー県

[ 2013年5月12日(日) 18時39分(タイ時間) ]

【中国】狂犬病による死者数が年間で2400人を超える実態が分かった。衛生部の報告によると、中国の狂犬病死者数はインドに次ぐ世界2位。都市部で飼われるペット犬の総数は、年率8.2%のハイペースで増加しているものの、これは登録された件数ベースに過ぎないと指摘した

[ 2013年4月14日(日) 07時44分(タイ時間) ]

【タイ】タイ保健省によると、2012年にタイ国内で確認された狂犬病患者は7人(2011年8人)で、全員が死亡した。患者が出たのはバンコク都、東部ラヨン県、チョンブリ県、西部カンジャナブリ県、南部ソンクラー県など。

[ 2013年1月10日(木) 13時27分(タイ時間) ]
290 件中 281 - 290 件目を表示しています。