RSS
150 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 3 4 5 6 7 8 > 次

ニュース一覧

タイ人との食事で注文しやすい寿司といえば…… 見た目で人気のカリフォルニア巻きnewsclip

タイ人との食事で注文しやすい寿司といえば、見た目が華やかなカリフォルニア巻き。和食がかなり広まった今でも、生ものは苦手というタイの人は少なくない。そんなときに無理なく食べられる一品。

[ 2017年5月26日(金) 10時57分(タイ時間) ]
【グビナビ】 香川出身の日本人も「OK」の採点 横井うどん@バンコクnewsclip

在タイ日本人なら一度は行ったことがあるはずのお店だと思っていましたが、勤め先も住まいもスクムビット界隈ではない、という人だと「名前しか知らない」とか「一度行ってみたいのだけれど」とかになるようです。

[ 2017年5月20日(土) 01時40分(タイ時間) ]
だんだん凝ってきた料理の組み合わせ 「チラシ」と「そば」の本格的セット タイの和食チェーン「ZEN」newsclip

「ミニちらし丼とそばセット」(320B)。日本にはなさそうで、ひょっとしたら普通にあるかも知れない組み合わせ。

[ 2017年5月19日(金) 11時14分(タイ時間) ]
質が上ってきた地場和食チェーンの刺し 身価格で比較すれば「判定勝ち」もnewsclip

和食の中でも日本人の口に合う刺し身だけは、なかなか価格が下がらない。輸入のスピードや管理の手間を考えれば当然のことか。一方、日本人向けでも低価格を重視したりタイ人向けだったりする刺し身は、同じ魚でも「似て非なるもの」といったネタにまだまだ出会う。

[ 2017年4月16日(日) 18時48分(タイ時間) ]
タイ人が最も好む日本のメンは何? 和食が苦手でも「焼きそば」はOKnewsclip

タイで最も古い地場和食チェーンの一つ「ZEN」。多くのメニューが地元タイ人向けにアレンジされているが、日本人の責任者が常に味を管理、地場チェーンとしては高いレベルを維持している。

[ 2017年4月7日(金) 15時25分(タイ時間) ]
探すと意外と見当たらない定番ランチ 食べて納得の「豚生姜焼セット」newsclip

豚の生姜(しょうが)焼きといえば昼でも夜でも定番のメニューだが、日本でも庶民的な店に行かないと見かけなくなってきた、ように感じる。タイでも然り。数ある和食屋で、豚の生姜焼きをメニューに揃えている店を、すぐに思い出せない。

[ 2017年4月7日(金) 15時25分(タイ時間) ]
もはやインターナショナル料理 王道のサーモン塩焼き/照り焼きnewsclip

サケ(鮭)、一昔前はシャケなどと読んでいたが、今では日本人もすっかりサーモンと英語で呼ぶようになった。タイ語でもそのままサーモン。

[ 2017年3月31日(金) 11時59分(タイ時間) ]
タイ地場の和食でも日本人がしっかり味を管理 日本人にもOKの「ぴり辛ポーク」newsclip

「ZEN」といえばタイで最も古い地場の和食チェーンの一つ。

[ 2017年3月8日(水) 13時11分(タイ時間) ]
日本の定食屋のように選べる麺 ボリュームの「牛丼&うどん/そば」newsclip

日本の定食屋なら「うどん」と「そば」どちらか選べるのは普通。シーロム界隈で多種なランチを揃える「江戸屋」でも、そんなメニューを見かける。「丼&うどん/そば」だ。

[ 2017年3月8日(水) 00時16分(タイ時間) ]
【PR】 今しか味わえない北海道の「秋鮭」 バンコクで4カ所のみ! 3月までの特別企画newsclip

昭和の時代、まだ小学生のころにサーモンといえば、アメ横辺りの魚屋に吊るされた「塩鮭」だった。年の瀬で買い物客がごった返す中、黄色い電球に照らされた塩鮭は、子供心ながらに我が家ではめったに食することができないであろう高級さを感じとったものだ。

[ 2017年2月16日(木) 12時51分(タイ時間) ]
【グビナビ】 意外とサクサク @天丼てんやnewsclip

タイ進出も3年経ったでしょうか。今回初めて「天丼てんや」に入ってみました。

[ 2017年1月13日(金) 12時39分(タイ時間) ]
「日本の洋食」ならぬ「タイの日本食」-3 そぼろご飯に似た「豚丼」newsclip

食べていて「何かに似ている」と感じつつもそれが何か分からず、食べ終わって「これは日本のそぼろご飯だ」と思い出したのがこの「トリプルB丼」(195B)。豚肉、ベーコン、ブラックオリーブの頭文字を取ってトリプルBなのだそう。

[ 2016年12月23日(金) 12時24分(タイ時間) ]
【グビナビ】 美味! バンコクで子持ち鮎塩焼きnewsclip

【タイ】岐阜県とタイ大井山本主催、コンラッド・バンコクの日本食レストラン「きさら」にて、子持ち鮎の塩焼きのPRイベントに参加してきました。

[ 2016年12月12日(月) 09時57分(タイ時間) ]
「日本の洋食」ならぬ「タイの日本食」-2 タイの寿司では定番のサーモンnewsclip

サーモンの寿司や刺し身というのは昔、欧米諸国の日本食レストランでは普通に見かけたが、日本にはなかったと記憶している。タイでは、日本食がブームになるころにはすでにあり、今や寿司や刺し身のメインはサーモン、と思うぐらいに一般的だ。

[ 2016年12月12日(月) 09時57分(タイ時間) ]
「日本の洋食」ならぬ「タイの日本食」 程よいわさび味の手羽先揚げnewsclip

洋食が日本で独自の変化を遂げて「日本の洋食」になっていったように、タイでも日本食がタイ人のし好に合った「タイの日本食」に変化している。

[ 2016年11月25日(金) 13時17分(タイ時間) ]
【グビナビ】 稲庭うどん@トンローnewsclip

バンコクにうどん専門店は何軒かあります。有名なところや、コシが強く、モチモチの食感が特徴の店が多いですね。

[ 2016年11月17日(木) 23時33分(タイ時間) ]
料理こそ「好きこそものの上手なれ」 江戸屋の天婦羅は女将の味だったnewsclip

江戸屋の二代目オヤジは修行中の25歳のとき、胃かいようから胃けいれんを発症し、救急車で病院に運ばれたことがあった。前日に食べたのは天婦羅(てんぷら)。しかし料理自体に問題はなく、「原因は神経性」と診断された。

[ 2016年11月17日(木) 23時33分(タイ時間) ]
ランチで気軽に味わう「ちらし」 かっこいい醤油のつけ方があるnewsclip

シーロム界隈で創業36年の老舗「江戸屋」。ランチで気軽に「ちらし」(230B)を注文。付き出し&サラダ&味噌汁がセットだ。

[ 2016年10月28日(金) 13時04分(タイ時間) ]
「今時の」よりはやっぱり「昔懐かしい」方がいい これこそ原点のオムライスnewsclip

日本のオムライスが食べられるお店がバンコクにもすっかり増えてきました。

[ 2016年10月7日(金) 14時21分(タイ時間) ]
【グビナビ】 赤名酒造の純米酒「絹乃峰」newsclip

バンコクで株式会社赤名酒造の純米酒「絹乃峰」のセミナーに参加してきました。

[ 2016年9月23日(金) 11時31分(タイ時間) ]
150 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 3 4 5 6 7 8 > 次