RSS
160 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 3 4 5 6 7 8 > 次

ニュース一覧

【グビナビ】 レモンサワー@バンコクnewsclip

飲んべえの友人が熱く語っていたレモンサワーがバンコクにもあると聞いて行ってきました。

[ 2017年10月29日(日) 14時12分(タイ時間) ]
外はサクサク中はふんわり いくらでも食べれてしまうワッフルnewsclip

高架鉄道BTSアソーク駅の改札口付近でワッフルが売られています。勤め先がアソークなので朝夕その前を通ります。

[ 2017年9月26日(火) 12時07分(タイ時間) ]
【グビナビ】日本より安く日本より思いっきり モーパラ@バンコクnewsclip

おなじみ、モーモーパラダイスのモーパラです。「モーモー」はもちろん牛の鳴き声ですが、タイでは発音が異なるものの鍋を「モー」と呼びますので、鍋鍋パラダイスという意味ととらえるタイの人がいるとかいないとか。

[ 2017年9月25日(月) 10時57分(タイ時間) ]
【グビナビ】 タイでくまモンのライスバーガー(焼肉)newsclip

9月1日からタイのモスバーガーより「くまモンのライスバーガー(焼肉)」が販売開始されたので、早速、食べに行ってきました。

[ 2017年9月22日(金) 15時01分(タイ時間) ]
「お母さんの手作り」を思わせるハンバーグのサンドウィッチnewsclip

ときどき無性にハンバーグが食べたくなることがありませんか? ここゲートウェイエカマイのUCCでは、ハンバーガーじゃなくて、ハンバーグ定食でもない「ハンバーグサンド」が食べられます。

[ 2017年9月8日(金) 11時19分(タイ時間) ]
バンコクで日本の洋食の「定番」が食べたくなったら、ここ! 大葉と刻みノリの和風スパゲティnewsclip

ここバンコクでも見かけるのが珍しくなくなってきた「和風スパゲティ」。

[ 2017年8月23日(水) 13時21分(タイ時間) ]
「コーヒーだけじゃなーい」新メニューを発見 夏といえばカルピス、タイでもnewsclip

夏といえば、カルピス。茶色のビンのカルピスの原液からお好みの量カルピスを入れてお水で割る。

[ 2017年8月11日(金) 11時33分(タイ時間) ]
「スタッフイチオシ!新メニュー」 タイでは珍しい?  スープスパnewsclip

近ごろ1日1回は土砂降りの雨が降ります。そんなときに便利なBTSエカマイ駅直結で雨に濡れずに雨宿りできるのがゲートウェイエカマイのThe UCC Oriental Gateway Ekamai店。このコーナーでもたびたびご紹介しております。

[ 2017年7月21日(金) 19時43分(タイ時間) ]
バンコクで人生最高の和食@「KISSO 吉左右」newsclip

バンコク都心の高架電車BTSアソーク駅直結のホテル「THE WESTIN GRANDE SUKHUMVIT,BANGKOK 」。

[ 2017年6月23日(金) 11時45分(タイ時間) ]
甘さ控えめのデザートが増えてきた タイでも人気の抹茶アイスnewsclip

「タイでも人気」と断言したタイトルだが、実はタイの人たち、どれほどまでに抹茶が好きだろうか。

[ 2017年6月9日(金) 13時13分(タイ時間) ]
タイ人との食事で注文しやすい寿司といえば…… 見た目で人気のカリフォルニア巻きnewsclip

タイ人との食事で注文しやすい寿司といえば、見た目が華やかなカリフォルニア巻き。和食がかなり広まった今でも、生ものは苦手というタイの人は少なくない。そんなときに無理なく食べられる一品。

[ 2017年5月26日(金) 10時57分(タイ時間) ]
【グビナビ】 香川出身の日本人も「OK」の採点 横井うどん@バンコクnewsclip

在タイ日本人なら一度は行ったことがあるはずのお店だと思っていましたが、勤め先も住まいもスクムビット界隈ではない、という人だと「名前しか知らない」とか「一度行ってみたいのだけれど」とかになるようです。

[ 2017年5月20日(土) 01時40分(タイ時間) ]
だんだん凝ってきた料理の組み合わせ 「チラシ」と「そば」の本格的セット タイの和食チェーン「ZEN」newsclip

「ミニちらし丼とそばセット」(320B)。日本にはなさそうで、ひょっとしたら普通にあるかも知れない組み合わせ。

[ 2017年5月19日(金) 11時14分(タイ時間) ]
質が上ってきた地場和食チェーンの刺し 身価格で比較すれば「判定勝ち」もnewsclip

和食の中でも日本人の口に合う刺し身だけは、なかなか価格が下がらない。輸入のスピードや管理の手間を考えれば当然のことか。一方、日本人向けでも低価格を重視したりタイ人向けだったりする刺し身は、同じ魚でも「似て非なるもの」といったネタにまだまだ出会う。

[ 2017年4月16日(日) 18時48分(タイ時間) ]
タイ人が最も好む日本のメンは何? 和食が苦手でも「焼きそば」はOKnewsclip

タイで最も古い地場和食チェーンの一つ「ZEN」。多くのメニューが地元タイ人向けにアレンジされているが、日本人の責任者が常に味を管理、地場チェーンとしては高いレベルを維持している。

[ 2017年4月7日(金) 15時25分(タイ時間) ]
探すと意外と見当たらない定番ランチ 食べて納得の「豚生姜焼セット」newsclip

豚の生姜(しょうが)焼きといえば昼でも夜でも定番のメニューだが、日本でも庶民的な店に行かないと見かけなくなってきた、ように感じる。タイでも然り。数ある和食屋で、豚の生姜焼きをメニューに揃えている店を、すぐに思い出せない。

[ 2017年4月7日(金) 15時25分(タイ時間) ]
もはやインターナショナル料理 王道のサーモン塩焼き/照り焼きnewsclip

サケ(鮭)、一昔前はシャケなどと読んでいたが、今では日本人もすっかりサーモンと英語で呼ぶようになった。タイ語でもそのままサーモン。

[ 2017年3月31日(金) 11時59分(タイ時間) ]
タイ地場の和食でも日本人がしっかり味を管理 日本人にもOKの「ぴり辛ポーク」newsclip

「ZEN」といえばタイで最も古い地場の和食チェーンの一つ。

[ 2017年3月8日(水) 13時11分(タイ時間) ]
日本の定食屋のように選べる麺 ボリュームの「牛丼&うどん/そば」newsclip

日本の定食屋なら「うどん」と「そば」どちらか選べるのは普通。シーロム界隈で多種なランチを揃える「江戸屋」でも、そんなメニューを見かける。「丼&うどん/そば」だ。

[ 2017年3月8日(水) 00時16分(タイ時間) ]
【PR】 今しか味わえない北海道の「秋鮭」 バンコクで4カ所のみ! 3月までの特別企画newsclip

昭和の時代、まだ小学生のころにサーモンといえば、アメ横辺りの魚屋に吊るされた「塩鮭」だった。年の瀬で買い物客がごった返す中、黄色い電球に照らされた塩鮭は、子供心ながらに我が家ではめったに食することができないであろう高級さを感じとったものだ。

[ 2017年2月16日(木) 12時51分(タイ時間) ]
160 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 3 4 5 6 7 8 > 次