RSS

タイ政争 特集

185 件中 121 - 140 件目を表示しています。
前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 …10 ・・・> 次

ニュース一覧

反タクシン派指導者のソンティ氏 証取法違反で禁錮20年、収監newsclip

【タイ】経営破たんした新聞大手マネジャー・メディア・グループ(MGR)の創業者ソンティ・リムトーンクン氏(68)とMGRの元取締役2人が証券取引法違反に問われた裁判で、タイ最高裁判所は6日、控訴裁の判決を支持し、被告全員に禁錮20年の実刑判決を下した。

[ 2016年9月7日(水) 00時23分(タイ時間) ]
プレム枢密院議長、96歳に タイの超実力者newsclip

【タイ】プラユット首相(元陸軍司令官)、プラウィット副首相兼国防相(元陸軍司令官)らタイ軍事政権幹部は25日、翌26日に96歳の誕生日を迎えるプレム枢密院議長(元首相、元陸軍司令官)のバンコク都内の自宅を訪れ、誕生日を祝賀した。

[ 2016年8月26日(金) 02時47分(タイ時間) ]
タクシン派元副首相に実刑、通信衛星事業権めぐる権力乱用でnewsclip

【タイ】タクシン政権(2001―2006年)、タクシン派サマック政権(2007―2008年)で主要閣僚を務めたスラポン・スープウォンリー氏が権力乱用で訴えられた裁判で、タイ最高裁判所政治家刑事犯罪部門は25日、スラポン氏に禁錮1年の実刑判決を言い渡した。

[ 2016年8月26日(金) 02時47分(タイ時間) ]
反タクシン派元議員が新党、タイ軍政首相続投支持newsclip

【タイ】強硬な反タクシン元首相派として知られるパイブーン元上院議員が9日、新党を設立する構想を明らかにした。名称は「国民改革党」。来年に予定されている議会下院選で議席を獲得し、軍事政権のプラユット首相(元陸軍司令官)の続投を支援する。

[ 2016年8月14日(日) 13時57分(タイ時間) ]
「2017年末に総選挙」 タイ軍政首相newsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相は10日のテレビ演説で、2017年末に議会下院総選挙が行われるという見通しを示した。

[ 2016年8月14日(日) 13時57分(タイ時間) ]

【タイ】7日投票の憲法案国民投票について、タイ選挙委員会は10日、開票結果を発表した。

[ 2016年8月10日(水) 23時51分(タイ時間) ]

【タイ】タイ軍事政権が作成した憲法案の賛否を問う国民投票が7日、タイで実施され、賛成多数で可決が確実となったことについて、米国務省のトルドー報道部長は8日、憲法案の作成が国民不在で行われ、内容の是非に関する議論が禁止されたことに言及し、懸念を表明した。

[ 2016年8月9日(火) 15時46分(タイ時間) ]

【タイ】タイ軍事政権が作成した憲法案の賛否を問う国民投票が7日、タイで実施され、賛成多数で可決されることが確実となった。

[ 2016年8月8日(月) 17時17分(タイ時間) ]

【タイ】タイ軍事政権が作成した憲法案の賛否を問う国民投票が7日、タイで実施された。

[ 2016年8月7日(日) 18時59分(タイ時間) ]

【タイ】在タイ日本大使館は3日、タイで7日に実施される憲法案の国民投票について、外出する際には念のため、人が集まっている場所を避けるよう注意した。

[ 2016年8月3日(水) 16時44分(タイ時間) ]

【タイ】タイ国立開発行政研究院(NIDA)が28日に発表した世論調査で、来月7日に実施される憲法案の国民投票について、「賛否を決めていない」が59・13%だった。「賛成」は33・07%、「反対」は6・27%。

[ 2016年7月29日(金) 01時59分(タイ時間) ]

【タイ】英有力誌「エコノミスト」は23日付号のタイでの販売を取り止めた。掲載されているタイに関する記事がタイで不敬罪に問われる恐れがあるため。

[ 2016年7月27日(水) 00時10分(タイ時間) ]

【タイ】タイ警察は22日朝、英国人ジャーナリスト、アンドリュー・マーシャルさん(45)の妻でタイ人のノパワン・バンルーシンさん(38)のバンコク郊外の自宅を捜索し、ノパワンさんのパソコン、パスポートなどを押収し、ノパワンさんと3歳の息子を連行した。

[ 2016年7月22日(金) 17時39分(タイ時間) ]

【タイ】タイ軍事政権が作成した憲法案の否決を呼びかける活動に関与したとして、タクシン元首相派のニュースサイト、プラチャータイのタウィーサック記者が逮捕された件で、タイ外国人記者クラブ(FCCT)は13日に声明を出した。

[ 2016年7月14日(木) 01時06分(タイ時間) ]

【タイ】タクシン元首相派のプアタイ党のチャワリット副幹事長は13日、東北部出身者は憲法案の国民投票で投票するために帰省するべきだとして、帰省キャンペーンを行う考えを明らかにした。民主主義、公平性が懸念されるとして、投票権を行使するべきと主張した。

[ 2016年7月14日(木) 01時06分(タイ時間) ]

【タイ】プラユット首相は27日、憲法案が国民投票で否決された場合も、辞職しない考えを明らかにした。欧州連合(EU)離脱を問う英国の国民投票で離脱が決まり、残留派のキャメロン首相が辞意を表明したが、両国の事情は異なると強調した。

[ 2016年6月28日(火) 21時35分(タイ時間) ]

【タイ】23日、バンコク郊外のサムットプラカン県で、8月7日に予定されている憲法案の国民投票で反対票を投じるよう呼びかけるビラを配っていた学生ら十数人が兵士に身柄を拘束された。

[ 2016年6月26日(日) 22時49分(タイ時間) ]

【タイ】タイ字紙タイラットなどによると、タクシン元首相派団体「反独裁民主戦線(UDD、通称赤シャツ)」は19日、8月7日に予定されている憲法案国民投票を監視する事務所を全77都県で開設しようとしたが、軍事政権により、30都県で阻止された。

[ 2016年6月21日(火) 00時19分(タイ時間) ]

【タイ】タクシン元首相派団体「反独裁民主戦線(UDD、通称赤シャツ)」が8月7日に予定される憲法案の国民投票を監視する機関を設置した件で、軍事政権のプラユット首相は13日、設置するのは自由だが、違法行為があれば、法的措置を取るとの考えを明らかにした。

[ 2016年6月13日(月) 22時25分(タイ時間) ]

【タイ】2006年4月の議会下院選でタクシン元首相派政党の選挙違反を意図的に見逃したとして、当時の選挙委員会のワサナー委員長(67)とパリンヤー委員(68)が選挙法違反などに問われた裁判で、タイ最高裁判所は3日、被告2人に禁錮2年の実刑判決を言い渡した。

[ 2016年6月6日(月) 00時23分(タイ時間) ]
185 件中 121 - 140 件目を表示しています。
前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 …10 ・・・> 次