RSS

日本 特集

18 件中 1 - 18 件目を表示しています。

ニュース一覧

消える“ホンダらしさ”、人気アイドル『アシモ』も引退[新聞ウォッチ]newsclip

運命の一線に日本人サポーターが熱い視線を送っている中、残念なニュースとしてはホンダがヒト型ロボット「アシモ」の開発を中止したことが分かった。

[ 2018年6月29日(金) 09時55分(タイ時間) ]
日産の役員報酬…ゴーン会長33%減の7億3000万円、西川社長26%増の5億円[新聞ウォッチ]newsclip

日産自動車が定時株主総会を開催し、ゴーン会長の2017年度の年間報酬を7億3000万円と、前年度に比べて33%減、西川社長は5億円と、26%の増加したことを明らかにした。

[ 2018年6月27日(水) 09時08分(タイ時間) ]
米ハーレーがトランプ政権に反旗、欧州向け米国外へ生産移転[新聞ウォッチ]newsclip

「米国第一主義」を掲げてトランプ大統領が次々に繰り出す保護主義的な通商政策に、お膝元の米二輪車メーカーのハーレーダビッドソンが、反旗を翻すような経営戦略を打ち出した。

[ 2018年6月26日(火) 08時22分(タイ時間) ]
アジアでもっとも革新的な大学ランキング2018、トップ10に4大学newsclip

 ロイターはクラリベイト・アナリティクスとの提携により、2018年版「アジアでもっともイノベーティブな大学ランキングTop75」を発表した。1位「KAIST」、2位「東京大学」、3位「浦項工科大学校」で、日本の大学は19校がランクインした。

[ 2018年6月24日(日) 22時39分(タイ時間) ]
不祥事企業の株主総会本格化…神鋼、三菱マテ、スバル、日産[新聞ウォッチ]newsclip

開催日が集中する6月28日を控え、3月期決算の上場企業による株主総会が本格化している。

[ 2018年6月22日(金) 09時46分(タイ時間) ]
スバルの半端な新型車発表会、中村次期社長は見切り発進で「信頼取り戻す」[新聞ウォッチ]newsclip

その「半端ない」という言葉を借りれば、スバル(SUBARU)が約6年ぶりに全面改良した「フォレスター」の発表会は、そのタイミングや段取りなどから判断しても「半端すぎる」との印象を受けざるを得なかった。

[ 2018年6月21日(木) 09時20分(タイ時間) ]
ロシアW杯「サランクスの奇跡」、日本が強豪コロンビアに勝利[新聞ウォッチ]newsclip

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。

[ 2018年6月20日(水) 14時13分(タイ時間) ]

【日本、タイ】日本の金融庁は14日、タイ中央銀行と、銀行監督協力に関する書簡を交換したと発表した。

[ 2018年6月17日(日) 21時55分(タイ時間) ]
「プラモデル離れ」に危機感…激震の模型業界、中心はアジアにnewsclip

去る5月10~13日までの4日間、静岡のツインメッセで開催された「第57回静岡ホビーショー」において、各メーカーの首脳が集まった記者会見が催された。

[ 2018年6月15日(金) 12時01分(タイ時間) ]
今夏ボーナス大手96万7000円の最高額、自動車は106万1566円[新聞ウォッチ]newsclip

サッカーの祭典、W杯ロシア大会が始まった。時差の関係で真夜中の試合も多く組まれており、決勝までの約1か月間寝不足が心配だが、日本は6月19日午後9時(日本時間)、強豪コロンビアとの初戦に臨む。

[ 2018年6月15日(金) 12時00分(タイ時間) ]
トヨタきょう株主総会---相談役・顧問も”勤務評定”、50人から9人に大幅削減[新聞ウォッチ]newsclip

トヨタ自動車が、きょう6月14日午前10時から、愛知県豊田市の本社で定時株主総会を開く。

[ 2018年6月14日(木) 13時09分(タイ時間) ]
運転免許の自主返納、75歳以上の高齢者の35%が「したくない」[新聞ウォッチ]newsclip

高齢ドライバーを対象に実施した調査で60歳以上の3割が「自主返納制度を利用したくない」と回答したという。日本自動車工業会が発表したもので、きょうの読売が「くらし」面で取り上げている。

[ 2018年6月12日(火) 12時00分(タイ時間) ]

【タイ、日本】タイ国際航空(TG)はリアルタイムでニュース番組やスポーツの試合などが視聴できるサービス「Live TV on board」を6月14日から一部の路線で開始する。

[ 2018年6月6日(水) 11時28分(タイ時間) ]

【ベトナム、ミャンマー】日本政府はベトナムとミャンマーの若手行政官の日本の大学院への留学を後押しする。知日派の行政官の育成などが狙いで、留学費用として、ベトナムに7億4500万円、ミャンマーに6億2000万円を無償供与し、それぞれ最大で63人、48人の留学を支援する。

[ 2018年6月6日(水) 11時27分(タイ時間) ]
不正4度目のスバル、CEO返上の吉永社長「膿を出し切る」と社内改革に専念[新聞ウォッチ]newsclip

「会社に宿る膿を出し尽くすことが喫緊の課題である」。新たな不正が発覚したSUBARU(スバル)の吉永泰之社長はこう述べて、今後はCEO(最高経営責任者)を返上し、代表権のない会長として、昭和の時代のままの社内風土の改革に専念するという。

[ 2018年6月6日(水) 11時27分(タイ時間) ]
シャープがパソコン事業再参入、東芝から買収へ[新聞ウォッチ]newsclip

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業傘下のシャープだが、東芝のパソコン事業を買収する方針を固めたという。

[ 2018年6月5日(火) 10時02分(タイ時間) ]
タクシーの貨物輸送を解禁、トラック運転手不足の助っ人役に…規制改革会議答申へ[新聞ウォッチ]newsclip

政府の規制改革推進会議(議長・大田弘子政策研究大学院大学教授)が安倍晋三首相に提出する答申の中に「タクシーを使った貨物輸送の規制緩和」などを盛り込むという。

[ 2018年6月4日(月) 08時44分(タイ時間) ]
2017年度国産車の安全性能ランク…1位マツダCX-8、2位同CX-5、3位トヨタC-HR[新聞ウォッチ]newsclip

独立行政法人の自動車事故対策機構が評価した2017年度に販売した国産車のうち、安全性能が最も高いのはマツダの『CX-8』という結果が発表になり、きょうの朝日が「マツダCX-8『安全最高』」とのタイトルで報じている。

[ 2018年6月1日(金) 09時23分(タイ時間) ]
18 件中 1 - 18 件目を表示しています。