RSS

自動車 特集

22 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 > 次

ニュース一覧

スズキ スイフト のセダン『ディザイア』、インド最量販セダンに…200万台以上を販売newsclip

スズキのインド子会社のマルチスズキは12月24日、『スイフト』の4ドアセダン、『ディザイア』(Maruti Suzuki Dzire)が過去10年以上に渡って、インド最量販セダンになっていると発表した。

[ 2019年12月26日(木) 21時38分(タイ時間) ]
スズキ エルティガ、販売50万台突破…インド最量販MPVにnewsclip

スズキのインド子会社のマルチスズキは12月20日、『エルティガ』(Suzuki Ertiga)の販売台数が50万台を突破した、と発表した。

[ 2019年12月23日(月) 23時29分(タイ時間) ]
スズキ アルト 改良新型、コネクト充実の最上級グレード…インド発売newsclip

スズキのインド子会社のマルチスズキは12月19日、改良新型『アルト』(Suzuki Alto)のコネクティビティを充実させた最上級グレード、「VXI+」を発売した、と発表した。

[ 2019年12月22日(日) 23時14分(タイ時間) ]
スズキ ワゴンR 、インドで発売20周年…3世代の販売台数は240万台を突破newsclip

スズキのインド子会社、マルチスズキは12月18日、『ワゴンR』(Suzuki Wagon R)がインドで発売20周年を迎え、3世代の累計販売台数が240万台を突破した、と発表した。

[ 2019年12月22日(日) 23時13分(タイ時間) ]

【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の11月の新車販売台数は前年同月比16.2%減、7万9299台だった。1~11月の販売台数は前年同期比1.1%減、91万8267台。

[ 2019年12月19日(木) 17時08分(タイ時間) ]
いすゞ、ボルボグループ保有のUDトラックス海外事業を譲受へnewsclip

いすゞ自動車とボルボ・グループは12月18日、商用車分野における戦略的提携に向けた覚書を締結した。ボルボ・グループが保有するUDトラックスおよびUDブランドの海外事業を、いすゞに譲渡するための手続きを開始する。

[ 2019年12月18日(水) 23時40分(タイ時間) ]
マルチスズキ初の小型商用車『スーパーキャリイ』、5万台を販売…発売3年以内newsclip

スズキのインド子会社のマルチスズキは、同社初の小型商用車の『スーパーキャリイ』(Maruti Suzuki Super Carry)が、発売から3年以内で5万台の販売を達成した、と発表した。

[ 2019年12月16日(月) 16時28分(タイ時間) ]
「岩盤規制の国」日本にグラブがついに上陸、その真の狙いは?【藤井真治のフォーカス・オン】newsclip

東南アジアでの配車アプリの巨人「グラブ(Grab)」がついに日本上陸を果たした。当面東南アジアから日本に来た観光客を対象とし、現地でダウンロードし使用しているグラブアプリでそのまま日本のタクシーが呼べるサービスを始める。

[ 2019年12月15日(日) 20時32分(タイ時間) ]
タイモーターエキスポ マツダ4000台受注、ブランド別3位newsclip

【タイ】11月28日~12月10日にバンコク郊外で開催されたタイ最大規模のモーターショー「第36回タイランド・インターナショナル・モーターエキスポ2019」でのマツダ車の受注台数は3998台で、ブランド別でトヨタ(6243台)、ホンダ(5766台)に次ぐ3位だった。

[ 2019年12月11日(水) 17時32分(タイ時間) ]
タイモーターエキスポ 受注15%減、3.7万台newsclip

【タイ】11月28日~12月10日にバンコク郊外で開催されたタイ最大規模のモーターショー「第36回タイランド・インターナショナル・モーターエキスポ2019」の会場での自動車の受注台数は3万7489台(主催者発表、速報値)で、2018年の前回実績を15%下回った。

[ 2019年12月11日(水) 13時26分(タイ時間) ]
【川崎大輔の流通大陸】アセアンからの外国人自動車整備エンジニア その5newsclip

日本の少子高齢化でいえば、不足しているのは労働者だけでなく、若者そのものの数が急減している。すでに外国人なしでは日本の企業はやっていけない。国として企業として彼らの受け入れる枠組みをどのようにしていくか本気で考える必要がある。

[ 2019年12月8日(日) 19時26分(タイ時間) ]
豊田通商グループ、インドにモーター制御関連のテクノロジーセンターを新設 電動2輪車&3輪車newsclip

豊田通商グループのネクスティエレクトロニクスは12月5日、インド・ニューデリーに、電動2輪車、3輪車のモーター制御部分のハードウェア・ソフトウェアの仕様策定から評価、試験までを提供するテクノロジーセンターを設立したと発表した。

[ 2019年12月8日(日) 19時26分(タイ時間) ]
メルセデスベンツ、電動化戦略を加速 タイの新バッテリー工場が操業開始newsclip

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は12月4日、新たなバッテリー工場がタイ・バンコクで操業を開始した、と発表した。

[ 2019年12月8日(日) 19時25分(タイ時間) ]
ホンダの新型「シティ」 タイで受注2000台突破newsclip

【タイ】ホンダのタイの四輪車製造販売子会社ホンダオートモービル(タイランド)は6日、11月25日に発売した新型「シティ」の受注台数が2000台を超えたと発表した。

[ 2019年12月6日(金) 13時35分(タイ時間) ]
ホンダ シティ 新型のエンジンは3気筒ターボ、「RS」も…タイランドモーターエクスポ2019newsclip

東南アジア最大の自動車生産国であるタイの首都バンコクで開催されている、タイランドモーターエクスポ2019。毎年開催されるこのイベントはタイを代表するモーターショーのひとつで、自動車メーカーはこのイベントの開催に合わせてこぞって新型車を投入する。

[ 2019年12月5日(木) 23時02分(タイ時間) ]
フィット のセダン、ではなかった新型 シティ…タイランドモーターエクスポ2019newsclip

タイの首都バンコク近郊で11月29日から開催されている「タイランドモーターエクスポ2019」。そこでの注目モデルの1台が、フルモデルチェンジしたホンダ『シティ』だ。

[ 2019年12月5日(木) 23時02分(タイ時間) ]
ホンダ シティ の駐車ブレーキは電動ではなくサイドレバー式…タイランドモーターエクスポ2019newsclip

11月29日からタイのバンコク郊外で開催されている「タイランドモーターエクスポイ2019」。ホンダブースのメインは、フルモデルチェンジしてショー開幕直前に発表された新型『シティ』で、ステージ上だけでなくフロアにも展示されて来場者にアピールしていた。

[ 2019年12月5日(木) 23時02分(タイ時間) ]
トヨタ紡織、インドの自動車シートファブリック事業を強化 独AUNDE社と協業newsclip

トヨタ紡織は、インドの生産会社TBKI社(TB Kawashima Automotive Textile India Private Limited)について、同社連結子会社のTBカワシマが保有するTBKI株式の一部を、独AUNDE社(AUNDE Achter & Ebels GmbH)へ譲渡し、合弁会社を設立すると発表した。

[ 2019年12月5日(木) 23時01分(タイ時間) ]
LiB主要4部材の世界市場、中国メーカーは補助金政策終了で今後苦戦も 矢野経済調べnewsclip

矢野経済研究所は、リチウムイオン電池(LiB)主要4部材の世界市場を調査し、民生小型機器用や車載用などのLiBセル用途や主要4部材の出荷動向、国別の設備投資や部材価格の動向などを明らかにした。

[ 2019年12月5日(木) 23時01分(タイ時間) ]

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は12月4日、外国人技能実習制度「自動車整備作業」の特定技能1号を取得した実習生2名が就労を開始したと発表した。

[ 2019年12月5日(木) 00時07分(タイ時間) ]
22 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 > 次