RSS

物流 特集

265 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾

ニュース一覧

【PR】東北地方物流拠点のコンケンに近代倉庫開発で契約締結 FPTとセントラルワトソンnewsclip

フレイザーズ・プロパティー・タイランド(FPT)は長い間、注文建設市場で顧客からの厚い信頼を得ている。

[ 2020年6月30日(火) 22時55分(タイ時間) ]
F&Nデーリーズ(タイランド)、アユタヤに自動倉庫newsclip

【タイ】タイ最大級の財閥TCCグループ傘下で賃貸工場、倉庫などを展開するフレイザーズ・プロパティー(タイランド)は29日、乳製品などを生産販売するF&Nデーリーズ(タイランド)向けに自動倉庫を建設すると発表した。

[ 2020年6月29日(月) 23時20分(タイ時間) ]

【タイ】山九(東京都中央区)のタイ子会社、山九タイはタイ東部チョンブリ県のアマタシティチョンブリ工業団地の隣接地に倉庫を建設し、1日、開業した。

[ 2020年6月1日(月) 22時32分(タイ時間) ]
【PR】セントラルリテールがフレイザーズ・プロパティー・タイランドを選定 タイ初世界トップクラスのロジスティクス・キャンパスnewsclip

コングロマリットとしてタイでトップを争う「フレイザーズ・プロパティー・タイランド(FPT)」とタイ大手財閥セントラルグループの小売り部門「セントラルリテール」が、オムニチャネル配送センター開発で15年間のリース契約を結んだ。

[ 2020年6月1日(月) 12時58分(タイ時間) ]
サンデン・リテールシステム、フィリピン法人が本格稼働newsclip

【フィリピン】サンデン・リテールシステム(東京都千代田区)は29日、フィリピン法人サンデン・コールドチェーンシステム・フィリピンが同国ラグナ州カランバ市に新社屋を設立し、本格稼働を開始したと発表した。

[ 2020年5月31日(日) 22時58分(タイ時間) ]
【PR】優秀知能ロボット開発のPBA Robotics 紫外線UV-C新型コロナウイルス殺菌ロボットを発表newsclip

・ PBA Roboticsは、ウイルス拡散防止を目的とし、紫外線UV-Cによって新型コロナウイルスを殺菌するロボットを開発したと発表しました。

[ 2020年4月28日(火) 12時56分(タイ時間) ]
【PR】HAVI Logistics Thailand Company Limited(HAVI)の事業拠点「冷凍冷蔵配送センター」がバンナー・トラート通り19キロで操業開始newsclip

フレイザーズ・プロパティー・タイランド(FPT)はこのたび、タイ・ビバレッジ・ロジスティックス(TBL)が株式75%を保有するHAVI Logistics (Thailand) Company Limited (HAVI) の事業拠点となる「冷凍冷蔵配送センター」を開発しました。

[ 2020年3月31日(火) 01時01分(タイ時間) ]

【タイ】郵船ロジスティクスのタイ法人ユウセン・ロジスティクス(タイランド)は4月1日付で味の素グループのタイの物流会社ABロジスティクス(タイランド)の株式を追加取得して子会社化し、社名を「ユウセン・フード・サプライチェーン(タイランド)」に変更する。

[ 2020年3月20日(金) 13時19分(タイ時間) ]
タイ、国外からの郵便物殺菌 新型コロナ対策でnewsclip

【タイ】タイ国営郵便会社タイランドポストは国外から届いた郵便物の殺菌消毒を開始した。新型コロナウイルス対策の一環。

[ 2020年3月9日(月) 10時35分(タイ時間) ]

【ミャンマー】阪急阪神エクスプレスのミャンマー法人阪急阪神エクスプレス(ミャンマー)はヤンゴンのシュエパウカン工業団地にアパレル専用倉庫を開設し、3月1日に営業を開始する。

[ 2020年2月27日(木) 22時07分(タイ時間) ]

【ミャンマー】フジトランスコーポレーション(名古屋市)のミャンマー法人フジトランス(ミャンマー)は28日、タイ北部ターク県メーソードと国境を接するミャンマー東部カイン州ミャワディーに連絡事務所を開設した。タイ~ミャンマー間の陸上輸送を強化する。

[ 2020年1月30日(木) 23時44分(タイ時間) ]

【タイ】商船三井グループは1月から、商船三井のタイ法人MOLタイがタイで展開してきた国内物流、通関部門を、商船三井ロジスティクスのタイ法人で国際航空・海上フォワーディングを中心に物流サービスを提供するMOLロジスティクス(タイランド)に結集した。

[ 2020年1月21日(火) 01時15分(タイ時間) ]

【ベトナム】日本トランスシティ(三重県四日市市)はベトナム北部ハイズオン省のダイアン工業団地に倉庫を建設する。倉庫延床面積1万4701平方メートルで、2020年9月竣工の予定。投資額約7億円。

[ 2020年1月2日(木) 17時54分(タイ時間) ]

【ベトナム】佐川急便を中核とするSGホールディングスグループで車両整備、車両販売などを手がけるSGモータース(東京都江東区)は海外交通・都市開発事業支援機構(東京都千代田区)と共同で、ベトナムでコールドチェーンに必要な車載冷凍冷蔵設備の供給事業に参画する。

[ 2020年1月1日(水) 14時59分(タイ時間) ]

【インドネシア】川西倉庫(神戸市)はジャカルタ郊外で2017年10月に開業した冷凍冷蔵倉庫(延床面積約5600平方メートル)に新棟(延床面積約7900平方メートル)を建設する。2022年竣工の予定。

[ 2020年1月1日(水) 14時58分(タイ時間) ]
日通、プノンペン経済特別区に新倉庫newsclip

【カンボジア】日本通運のカンボジア法人、カンボジア日本通運がプノンペン郊外のプノンペン経済特別区(SEZ)に建設した倉庫「プノンペンロジスティクスセンター」が竣工し、23日に開所式が行われた。

[ 2019年12月25日(水) 01時19分(タイ時間) ]

【タイ】JALUX(東京都港区)は23日、タイ子会社で農産物の加工輸出を手がけるタニヤマ・サイアム(資本金2億600万バーツ)の全株式を農産物物流の福岡ソノリク(佐賀県鳥栖市)に譲渡すると発表した。売却額は明らかにしていない。

[ 2019年12月24日(火) 12時12分(タイ時間) ]
センコー、タイの物流センター竣工newsclip

【タイ】センコーグループホールディングス(大阪市)は9日、タイの合弁会社M-センコー・ロジスティクスがバンコク南郊サムットプラカン県に建設した3温度帯の倉庫「M-SENKOロジスティクスセンター」が竣工したと発表した。

[ 2019年10月10日(木) 00時29分(タイ時間) ]
フクダ・アンド・パートナーズ、ヤンゴン郊外にオフィス併設物流施設newsclip

【ミャンマー】フクダ・アンド・パートナーズ(東京都中央区)は12日、ミャンマー最大の都市ヤンゴンのタケタ地区に建設したオフィス併設物流施設「L.L.Town Tharkayta B棟」が完成し、開所式を行ったと発表した。

[ 2019年9月12日(木) 22時26分(タイ時間) ]
265 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾