RSS

世界遺産・遺跡・文化遺産 特集

25 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 > 次

ニュース一覧

先史時代の壁画か タイ南部の岩壁newsclip

【タイ】タイ文化省芸術局は29日、南部クラビ県アオルク郡で数千年前のものとみられる壁画がみつかったと発表した。

[ 2018年7月1日(日) 23時04分(タイ時間) ]
18世紀建設のマハーカン砦、住民の立ち退き完了newsclip

【タイ】バンコク都内の民主記念塔に近いマハーカン砦で、不法に住み着いていた住民の立ち退きが4月末までに完了し、住居の撤去作業が始まった。砦内の敷地は約6400平方メートルで、バンコク都庁が公園として再開発する計画だ。

[ 2018年5月9日(水) 03時00分(タイ時間) ]
タイ王宮寺院の塀に座り素足さらす セルビア人男女に罰金1万バーツnewsclip

【タイ】タイ警察は24日、31歳のセルビア人の男女に公然わいせつで計1万バーツの罰金を科したと発表した。

[ 2018年3月26日(月) 21時18分(タイ時間) ]
凸版印刷、アユタヤ日本人村をVRで復元newsclip

【タイ】凸版印刷は18日、泰日協会(バンコク)が推進する「日本人村VR復元プロジェクト」で、タイ中部アユタヤ県にあった「日本人村」の様子をバーチャルリアリティ(VR)技術を活用して推定復元し、現地で楽しめる新しい観光体験を実現したと発表した。

[ 2017年12月19日(火) 00時22分(タイ時間) ]
仏塔に足かけ写真撮影、タイ人ガイドが土下座謝罪newsclip

【タイ】バンコクのチャオプラヤ川岸に立つ仏教寺院ワット・アルンラーチャウォラーラーム(通称、暁の寺)で、仏塔の壁面に足をかけた姿で写真に収まった旅行ガイドのタイ人女性(44)が警察の取り調べを受けた上、現場で土下座し謝罪する騒ぎがあった。

[ 2017年12月17日(日) 17時24分(タイ時間) ]
200年前の大砲か バンコクのチャオプラヤ川沿いで12門発掘newsclip

【タイ】バンコクのチャオプラヤ川沿いにあるタイ海軍工廠(しょう)の敷地で、約200年前のものとみられる大砲12門が発掘され、13日、公開された。

[ 2017年11月14日(火) 14時44分(タイ時間) ]

【ラオス】国際協力機構(JICA)は2018年2月から3年間の予定で、ラオスの古都ルアンパバーンの世界遺産地区の管理保全とルアンパバーン県全域の地域振興に取り組む。

[ 2017年10月11日(水) 23時02分(タイ時間) ]
アユタヤなどでチャオプラヤ川はん濫、世界遺産守る防水壁設置newsclip

【タイ】雨期の降雨の影響で、タイ中部を流れるチャオプラヤ川がアユタヤ県、アントン県などではん濫し、被害が拡大している。

[ 2017年10月10日(火) 23時30分(タイ時間) ]
バンコクの暁の寺、大規模修復終了newsclip

【タイ】バンコクのチャオプラヤ川岸に立つ仏教寺院ワット・アルンラーチャウォラーラーム(通称、暁の寺)で2013年から行われてきた仏塔(高さ66・8メートル)の修復作業が終了し、作業用の足場が撤去された。

[ 2017年8月27日(日) 23時09分(タイ時間) ]

【カンボジア】ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界遺産委員会は8日、ポーランドのクラクフで開いた会合で、カンボジア中部の遺跡「サンボー・プレイ・クック寺院地区、古代イシャナプラ遺跡」を世界文化遺産に登録することを決めた。

[ 2017年7月11日(火) 15時48分(タイ時間) ]
仏頭が埋まった菩提樹、枝折れる 世界遺産の古都アユタヤnewsclip

【タイ】6日午後、タイ中部アユタヤ県にある世界遺産の仏教寺院遺跡ワット・マハータートで、根元に仏頭が埋まった菩提樹の大枝が強風にあおられ折れて落下し、折れた部分が仏頭から数センチの場所に落下した。

[ 2017年6月7日(水) 22時43分(タイ時間) ]

【タイ】タイ中部のアユタヤ県は川に囲まれたアユタヤ旧市街で電線、電話線を地中に埋設し、電柱を撤去する。世界遺産に登録されている遺跡が集中していることから、電線、電柱を撤去して、景観の改善を図る。4月着工、年内完工を目指す。予算は3億バーツ。

[ 2017年2月21日(火) 23時08分(タイ時間) ]

【カンボジア、タイ】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイ法人タイ・エアアジアはタイ南部のビーチリゾート、プーケット島と世界遺産のアンコール遺跡があるカンボジアのシェムリアップを結ぶ直行便を11月7日から毎日1往復運航する。

[ 2016年9月20日(火) 10時54分(タイ時間) ]
タイ南部の岩壁・洞窟に壁画 人骨、土器もnewsclip

【タイ】タイ文化省は10日、タイ南部クラビ県アオルク郡の3カ所で、岩壁や洞窟の壁に描かれた壁画がみつかったと発表した。

[ 2016年3月14日(月) 00時40分(タイ時間) ]
タイ国営郵便、東南アジアの世界遺産切手発売newsclip

【タイ】タイ国営郵便会社タイランドポストは1945年の国連教育科学文化機関(ユネスコ)憲章採択から70周年を記念し、東南アジア諸国連合(ASEAN)の世界遺産37カ所を紹介する40枚組の記念切手を発売した。額面は1枚3バーツ、販売価格は1組200バーツ。

[ 2015年10月15日(木) 01時12分(タイ時間) ]
タイ東部古民家 ユネスコのアジア太平洋遺産賞受賞newsclip

【タイ】タイ東部ジャンタブリ市の川沿いに建つ築約150年の木造家屋「バーンルアンラーチャマイトリー」が2015年のユネスコ(国連教育科学文化機関)アジア太平洋遺産賞の功績賞を受賞した。

[ 2015年9月3日(木) 10時41分(タイ時間) ]

【中国】中国が世界に誇る「万里の長城」が部分的に姿を消しつつある。

[ 2015年7月3日(金) 13時00分(タイ時間) ]

【中国】世界遺産に登録されている山東省の名峰「泰山」で、ゴミの投げ捨て問題が続いている。

[ 2014年10月7日(火) 12時54分(タイ時間) ]

【ミャンマー】ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界遺産委員会は22日、カタールのドーハで開いた会合で、ミャンマー中部の遺跡「ピュー古代都市群」を世界文化遺産に登録することを決めた。ミャンマーからの世界遺産登録は初めて。

[ 2014年6月26日(木) 01時05分(タイ時間) ]
世界遺産の周辺高台はカンボジア領 タイとの国境紛争で 国際司法裁newsclip

【タイ、カンボジア】国際司法裁判所(オランダ・ハーグ)は11日、カンボジアの世界遺産プレアビヒア寺院遺跡の周辺のタイとカンボジアが領有権を争っている地域の帰属に関する裁判で、プレアビヒアがある高台一帯をカンボジア領とする判決を下した。

[ 2013年11月12日(火) 02時13分(タイ時間) ]
25 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 > 次