RSS

ウタイタニ県 特集

11 件中 1 - 11 件目を表示しています。

ニュース一覧

サル増え過ぎ、140匹に去勢避妊去勢手術newsclip

【タイ】タイ当局は19、20日、タイ北部ウタイタニ県カオパタウィーで、捕獲したサル140匹に去勢避妊手術を行った。現場周辺にはサル約3000匹が生息し、地域住民の生活に支障が出ていた。

[ 2020年9月21日(月) 22時12分(タイ時間) ]
タイ北部の村に野生のトラ出没newsclip

【タイ】タイ北部ウタイタニ県の農村周辺に野生のトラが出没し、当局が警戒を強めている。

[ 2020年9月15日(火) 00時06分(タイ時間) ]
無人カメラに複数のトラ、ゾウ タイの野生動物保護区newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は4日、タイ中西部のフワイカーケン野生動物保護区(ウタイタニ県)に設置した無人カメラに、複数のトラ、ゾウ、バク、ホエジカなどが写っていたと発表した。

[ 2019年12月8日(日) 19時27分(タイ時間) ]
無人カメラにトラ、ゾウ、バク タイ北部の自然保護区newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は2日、北部ウタイタニ県のフワイカーケン自然保護区に設置した無人カメラに、トラ、ゾウ、バク、シカなどが写っていたと発表した。

[ 2019年10月3日(木) 11時43分(タイ時間) ]
タイ中部の水田でカモシカ保護newsclip

【タイ】6日、タイ中部ウタイタニ県の水田で、カモシカが泥にはまり動けなくなっているのがみつかった。推定50―70キロ、5―7歳のメスで、国立公園野生動植物局の職員が麻酔銃で眠らせて捕獲し、施設に保護した。体調をみて自然に帰す方針。

[ 2019年5月7日(火) 22時10分(タイ時間) ]
野生のトラ捕獲し発信機装着 タイ北部の自然保護区newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は28日、トラの生態調査のため、北部ウタイタニ県のフワイカーケン自然保護区で野生のベンガルトラ1頭をわなで捕獲して麻酔で眠らせ、発信器付きの首輪を装着させた後、自然に帰したと発表した。

[ 2018年7月31日(火) 20時05分(タイ時間) ]

【タイ】タイのテレビ報道によると、23日、タイ北部ウタイタニ県の民家で、住人のフランス人男性(46)と妻のタイ人女性(36)が死亡しているのがみつかった。

[ 2017年11月24日(金) 18時32分(タイ時間) ]

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ当局は27日、北部ウタイタニ県で、同県の有力者、チャダー前下院議員の車列を停車させ、7台の車内を捜索し、拳銃6丁、覚醒剤1錠を押収、チャダー前議員ら3人を逮捕した。チャダー前議員は取り調べ後、保釈された。

[ 2017年5月29日(月) 13時19分(タイ時間) ]
タイ北部で違法貸金業者の邸宅など差し押さえ 4億バーツ相当 newsclip

【タイ】タイ当局は6日、違法な高利貸しを全国規模で行っていたとして指名手配したタイ人男、ウィチャイ容疑者(47)が所有する4億バーツ相当の土地(約1・1平方キロ)と建物を北部ウタイタニ県で差し押さえた。ウィチャイ容疑者は国外逃亡中。

[ 2017年2月12日(日) 20時37分(タイ時間) ]
バンコク都庁、野良犬保護施設の拡張検討newsclip

【タイ】バンコク都庁のジュムポン副都知事らは14日、バンコクの野良犬を保護飼育している北部ウタイタニ県の施設を視察した。

[ 2016年6月15日(水) 22時37分(タイ時間) ]

【タイ】タイ保健省によると、2015年に報告があったデング熱、重症型のデング出血熱とデングショック症候群の患者数は計14万2925人(2014年4万278人)、死者は141人(同41人)だった。

[ 2016年1月6日(水) 23時51分(タイ時間) ]
11 件中 1 - 11 件目を表示しています。