RSS

電力 特集

396 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾

ニュース一覧

インドネシア・スマトラ島の地熱発電事業 仏エンジー撤退、日本勢主導にnewsclip

【インドネシア】インドネシア・スマトラ島のムアララボ地熱発電事業から仏電力大手エンジーが撤退し、同社の持ち株35%のうち15%を住友商事が、20%をINPEXが取得する。

[ 2022年4月28日(木) 20時19分(タイ時間) ]

【タイ】東京電力ホールディングスはタイで屋根置き太陽光発電コーポレートPPA(電力販売契約)事業に参入する。

[ 2022年4月26日(火) 21時41分(タイ時間) ]

【タイ】JERA(東京都中央区)は26日、タイの大手発電事業者エレクトリシティ・ジェネレーティング(EGCO)とエネルギートランジション分野での協業に関する覚書を締結したと発表した。

[ 2022年4月26日(火) 21時20分(タイ時間) ]

【タイ】三菱重工業が7日、タイ最大の独立系発電業者(IPP)ガルフ・エナジー・デベロップメントと三井物産の合弁会社がタイで進める天然ガス火力発電所2カ所の建設プロジェクトで、2021年10月の2号機運転開始に続き、3号機を完工して3月31日に運転を開始したと発表した。

[ 2022年4月7日(木) 17時03分(タイ時間) ]
タイのBCPG、長野県のメガソーラー稼働newsclip

【日本、タイ】タイ国営石油会社バンジャーク・ペトロリアム(BCP)傘下の再生可能エネルギー会社BCPGは3月29日、長野県駒ヶ根市に建設した大規模太陽光発電所(メガソーラー)が商業運転を開始したと発表した。出力25メガワットで、中部電力に売電する。

[ 2022年4月6日(水) 18時39分(タイ時間) ]

【タイ】タイ・エネルギー規制委員会は17日の会合で、5~8月の一般家庭向け電気料金を現行から1ユニットあたり0.2338バーツ引き上げ1ユニット平均4バーツにする。発電燃料に使用する天然ガス、石炭などの価格上昇を受けた措置。

[ 2022年3月17日(木) 23時41分(タイ時間) ]

【タイ】日本政府はタイ北部ラムプン県パーサック町に総額265.2万バーツの無償資金援助を実施し、レスキュー車を寄贈する。

[ 2022年3月10日(木) 00時19分(タイ時間) ]

【タイ】三井住友ファイナンス&リースはLIXILの住宅建材事業のタイの生産拠点トステムタイの工場(中部パトゥムタニ県)屋根に設置する太陽光発電設備をリースする。

[ 2022年2月20日(日) 10時01分(タイ時間) ]

【タイ】タイ国営石油会社PTT傘下の電力会社グローバル・パワー・シナジー(GPSC)は約40億バーツを投じ、東部ラヨン県マプタプット工業団地に出力96メガワットの天然ガス焚きコジェネレーション(電気・蒸気併給)プラントを建設する。

[ 2022年2月9日(水) 23時45分(タイ時間) ]
タイ発電公社、ウボンラット・ダム湖に水上太陽光発電所newsclip

【タイ】タイ発電公社(EGAT)は東北部コンケン県のウボンラット・ダム湖に出力24メガワットの水上太陽光発電所を設置する計画だ。2023年の商業運転開始を目指す。

[ 2022年2月9日(水) 23時44分(タイ時間) ]
スマトラ島の地熱発電所稼働 丸紅、東北電力など出資newsclip

【インドネシア】フランスの電力ガス大手エンジー、丸紅、東北電力などの合弁会社がインドネシアのスマトラ島南部に建設したランタウ・デダップ地熱発電所が12月26日に商業運転を開始した。発電容量98.4メガワットで、インドネシアの国有電力会社PLNに売電する。

[ 2022年1月8日(土) 20時18分(タイ時間) ]
バンコク北郊のごみ焼却発電プラント、商業運転開始newsclip

【タイ】バイオマス発電などを手がけるタイ企業TPCパワー・ホールディング(TPCH)は4日、子会社のサイアム・パワーがバンコク北郊のノンタブリ県に建設したごみ焼却発電プラントが12月30日に商業運転を開始したと発表した。

[ 2022年1月5日(水) 00時12分(タイ時間) ]

【フィリピン】村田製作所はフィリピンの生産子会社フィリピン・マニュファクチャリング・オブ・ムラタの工場で2022年1月1日から使用電力のすべてを再生可能エネルギーに転換する。

[ 2021年12月21日(火) 12時03分(タイ時間) ]

【フィリピン】日揮ホールディングスは17日、フィリピンのアボイティスグループから大規模太陽光発電所(メガソーラー)の建設を受注したと発表した。

[ 2021年12月19日(日) 23時35分(タイ時間) ]

【ベトナム】JFEエンジニアリングはベトナムのリサイクル大手トゥアンタインエンバイロメントと共同で、ハノイ郊外のバクニン省で廃棄物発電事業を開始する。

[ 2021年12月19日(日) 23時34分(タイ時間) ]

【タイ】リョービ(広島県府中市)は14日、タイ法人リョービダイキャスティング(タイランド)のダイカスト製造工場(タイ東部ラヨン県)に太陽光屋根置き発電システムを導入する契約を関西電力のタイ子会社と結んだと発表した。

[ 2021年12月14日(火) 22時58分(タイ時間) ]

【ベトナム】丸紅は6日、味の素のベトナム子会社ベトナム味の素と屋根置き型太陽光発電システムを活用した長期売電契約を結んだと発表した。

[ 2021年12月6日(月) 18時19分(タイ時間) ]
独コンチネンタルタイヤのタイ工場に太陽光発電設備newsclip

【タイ】タイ工業団地大手WHA傘下で電力、水道などの事業を手がけるWHAユーティリティーズ&パワーは2日、独コンチネンタルタイヤのタイ工場(東部ラヨン県WHAイースタンシーボード工業団地4)に太陽光発電設備を設置したと発表した。

[ 2021年12月2日(木) 22時38分(タイ時間) ]

【タイ】伊藤忠エネクスは9日、タイのグループ会社ITCエネクス(タイランド)がセンコーグループホールディングス(東京都江東区)のタイのグループ会社センコーロジスティクスディストリビューション(タイランド)に自家消費型太陽光発電設備を導入すると発表した。

[ 2021年11月10日(水) 16時59分(タイ時間) ]
世界最大規模の水上太陽光発電所、タイ東北で稼働newsclip

【タイ】タイ発電公社(EGAT)が東北部ウボンラチャタニ県のシリントンダム湖に設置した世界最大規模の水上太陽光発電所(出力45メガワット)が10月末に商業運転を開始した。2022年1月から、一般客の見学も開始する。

[ 2021年11月10日(水) 16時58分(タイ時間) ]
396 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾