RSS

不動産 特集

138 件中 21 - 40 件目を表示しています。
前 < 1 2 3 4 5 6 7 > 次

ニュース一覧

三井不動産、KLの「ららぽーと」着工newsclip

【マレーシア】三井不動産は20日、クアラルンプール(KL)でショッピングセンター(SC)「三井ショッピングパーク ららぽーとクアラルンプール(仮称)」の起工式を行った。2021年開業の予定。

[ 2017年6月20日(火) 22時12分(タイ時間) ]

【ベトナム】JESCOホールディングス(東京都新宿区)は19日、ホーチミン市で建設中の高層マンション「サンライズシティビュー」の電気設備、空調換気設備、給排水衛生設備の工事を地場不動産デベロッパーのノバランドから受注したと発表した。

[ 2017年6月19日(月) 23時53分(タイ時間) ]
阪急不動産、マニラ郊外の分譲住宅事業に参画newsclip

【フィリピン】阪急不動産(大阪市北区)は14日、フィリピンの住宅デベロッパー、PAアルバレスプロパティーズがマニラ郊外のダスマリニャス市で推進する戸建て分譲住宅事業に参画すると発表した。

[ 2017年6月15日(木) 00時22分(タイ時間) ]
阪急不動産、バンコク首都圏でマンション開発newsclip

【タイ】阪急不動産(大阪市)はタイの不動産デベロッパー、セナ・デベロップメントと共同で、バンコク首都圏で分譲マンション2件を開発する。2件とも2019年12月竣工の予定。

[ 2017年6月7日(水) 22時44分(タイ時間) ]

【タイ】JR九州(福岡市)は29日、バンコクに駐在員事務所を開設したと発表した。タイなど東南アジアの不動産開発に関する土地情報、売却物件情報の収集検討を行う。

[ 2017年5月30日(火) 01時12分(タイ時間) ]
マネロン容疑のタイ不動産王、上場企業役職辞任newsclip

【タイ】資金洗浄(マネーロンダリング)容疑で捜査対象となった大物実業家のアナン・アサワポーキン氏が19、22日付で、タイ証券取引所(SET)上場の関連企業の役職をすべて辞任した。

[ 2017年5月22日(月) 18時54分(タイ時間) ]

【タイ】タイ政府住宅銀行(GHB)不動産情報センターによると、バンコク首都圏1都5県(バンコク都、ノンタブリ県、パトゥムタニ県、サムットプラカン県、サムットサコン県、ナコンパトム県)の1―3月の新築住宅登記件数は前年同期比55%減の1万8626戸だった。

[ 2017年5月21日(日) 22時53分(タイ時間) ]
丸紅、KL郊外でマンション開発newsclip

【マレーシア】丸紅はマレーシアの不動産デベロッパー、SHLコンソリデイティッドと共同で、クアラルンプール(KL)南東約15キロのバンダルスンガイロン地区で分譲住宅を開発する。

[ 2017年5月21日(日) 22時50分(タイ時間) ]

【ベトナム、カンボジア】不動産のフージャースホールディングス(東京都千代田区)は11日、シンガポールに全額出資子会社「フージャース・アジアパシフィック」(資本金70万ドル)を設立し、アジア太平洋地域の不動産事業に参入すると発表した。

[ 2017年5月15日(月) 23時49分(タイ時間) ]

【タイ】タイ政府住宅銀行(GHB)不動産情報センターによると、1―3月にバンコク首都圏(バンコク、ノンタブリ県、サムットプラカン県)で新たに発売された住居は2万4103戸で、前年同期から3%減少した。金額ベースでは946・3億バーツと22・2%増加した。

[ 2017年5月15日(月) 11時15分(タイ時間) ]
サンフロンティア不動産、ベトナム中部ダナンでマンション開発newsclip

【ベトナム】サンフロンティア不動産(東京都千代田区)はベトナム中部ダナン市の中心部で高層分譲マンションを独資で開発、販売する。ダナンでの日系企業独資の分譲マンション開発は初めて。

[ 2017年5月11日(木) 21時44分(タイ時間) ]
「サマセット・エカマイ・バンコク」 15日に全面開業newsclip

【タイ】シンガポールのサービスアパート大手アスコットがバンコクのエカマイ通りで運営する複合施設「サマセット・エカマイ・バンコク」が15日、全面開業する。

[ 2017年5月11日(木) 16時14分(タイ時間) ]
阪急不動産と西鉄、ホーチミン市南郊で大規模住宅開発 投資額420億円newsclip

【ベトナム】阪急不動産(大阪市)と西日本鉄道(福岡市)はベトナムの大手住宅ディベロッパー、ナムロン・インベストメントと共同で、ホーチミン市南郊で分譲住宅を開発する。総事業費は約420億円。

[ 2017年4月17日(月) 23時38分(タイ時間) ]
不動産のラ・アトレ、プノンペンで分譲マンション開発newsclip

【カンボジア】不動産のラ・アトレ(東京都港区)はプノンペン市内の一等地であるボンケンコン地区で分譲マンションを開発する。日系の上場デベロッパーがカンボジアで分譲マンションを開発するのは今回が初めて。

[ 2017年4月12日(水) 17時46分(タイ時間) ]
タイ財閥TCC、バンコク都心で大規模複合不動産開発 日本大使館隣接地newsclip

【タイ】タイの大手財閥TCCはバンコクの地下鉄ルムピニ駅前、在タイ日本大使館の隣接地で、オフィスビル、ホテル、ショッピングセンターなどからなる大規模な複合不動産開発に乗り出す。総投資額1200億バーツで、2021年開業、2025年の完成を目指す。

[ 2017年4月4日(火) 22時32分(タイ時間) ]

【タイ】タイ最大級の財閥CPグループ傘下の不動産ディベロッパー、マグノリア・クオリティ・ディベロップメントはバンコク都内のスクムビット・ソイ101/1で複合不動産を開発中だ。

[ 2017年4月4日(火) 22時32分(タイ時間) ]

【シンガポール】不動産会社のリストグループ(横浜市)は3月27日、高級不動産に特化した不動産仲介ブランド「リスト・サザビーズ・インターナショナル・リアルティ(LSIR)」の東南アジアの営業拠点をシンガポールに開設した。

[ 2017年4月3日(月) 00時03分(タイ時間) ]

【タイ】スペイン料理の「タパスカフェ」、屋外バー「チープチャーリーズ」などがあるバンコク都内ソイ・スクムビット11通りの一角が不動産ディベロッパーに売却され、区画内の店舗が3月31日で閉店する。

[ 2017年3月31日(金) 15時23分(タイ時間) ]
三菱地所レジデンス、KL近郊のマンション開発に参画newsclip

【マレーシア】三菱地所レジデンスは29日、マレーシアの大手企業IOI傘下の不動産会社パインプロパティーズがクアラルンプール(KL)近郊で開発中の住宅事業「ザ・ジェムズ」のプロジェクト会社の株式45%を取得し、事業に参画すると発表した。

[ 2017年3月29日(水) 23時07分(タイ時間) ]
バンコク・サトン通りの豪大使館敷地売りにnewsclip

【タイ】米不動産サービス大手ジョーンズラングラサール(JLL)は23日、バンコクのサトン通りにある在タイ・オーストラリア大使館の敷地をオーストラリア外務貿易省が売りに出したと明らかにした。ルムピニ公園近くで建設中の新しい大使館が完成に近づいているため。

[ 2017年3月23日(木) 23時03分(タイ時間) ]
138 件中 21 - 40 件目を表示しています。
前 < 1 2 3 4 5 6 7 > 次