RSS

FTA・通商政策 特集

10 件中 1 - 10 件目を表示しています。

ニュース一覧

【タイ、米国】米通商代表部(USTR)によると、米国はこれまで特恵関税(GSP)を適用していたタイからの輸入品の約3分の1、13億ドル相当を4月25日からGSPの対象外とした。対象外となったのは水産食品、野菜果物、電気製品の一部など。

[ 2020年4月28日(火) 14時25分(タイ時間) ]
タイのTPP参加に暗雲 連立2党が反対newsclip

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ連立政権の主要2政党が環太平洋経済連携協定(TPP)への参加に反対を表明した。TPPへの参加は連立政権の中核で親軍政党のパランプラチャーラット党が推進してきたが、2党が反対に回ったことで実現は困難になった。

[ 2020年4月28日(火) 01時44分(タイ時間) ]
米政府、タイへの特恵関税一部停止 農薬禁止の報復説もnewsclip

【タイ、米国】米通商代表部(USTR)は25日、タイ政府による労働者保護が不十分だとして、現在特恵関税(GSP)を適用しているタイからの輸入品の約3分の1、13億ドル相当を6カ月後から適用外とすると発表した。GSPの適用外となるのはすべての水産食品など。

[ 2019年10月28日(月) 11時13分(タイ時間) ]
TPP6か国先行で12月30日発効---自動車はカナダ向け関税5年目ゼロなど[新聞ウォッチ]newsclip

米国を除く11か国による環太平洋連携協定(TPP)が12月30日に発効することになった。自動車輸出が多い日本には有利になるほか、農産物の関税が引き下げられれば、日本の消費者にとっては輸入食品などが安く手に入るメリットもある。

[ 2018年11月1日(木) 13時15分(タイ時間) ]
米とメキシコNAFTA合意、車部品の域内調達率75%に引き上げ[新聞ウォッチ]newsclip

トランプ米大統領が「近く合意する可能性がある」と、先日ツィッターで明らかにしたとおり、北米自由貿易協定(NAFTA)の見直しをめぐる米国とメキシコの2国間協議が大筋で妥結した。

[ 2018年8月29日(水) 10時43分(タイ時間) ]
東京で第4回日タイ・ハイレベル合同委員会 菅官房長官、ソムキッド副首相らnewsclip

【日本、タイ】日本、タイ両国は18日、東京で第4回日タイ・ハイレベル合同委員会を開催した。日本側は菅官房長官、世耕経産相、石井国交相ら、タイ側はソムキッド副首相、アーコム運輸相、ソンティラット商務相、ウタマ工業相らが出席した。

[ 2018年7月19日(木) 12時55分(タイ時間) ]
タイ、TPP参加に意欲 茂木経財相に伝えるnewsclip

【タイ】タイのソムキッド副首相(経済担当)は1日、訪タイ中の茂木敏充経済財政・再生相とバンコクのタイ首相府で会談し、タイが環太平洋経済連携協定(TPP)に参加する意向を伝えた。タイ政府の高官がTPP参加の意向を外国政府の高官に公式会談で告げるのは初めて。

[ 2018年5月2日(水) 08時42分(タイ時間) ]

【日本、インドネシア】日本の経済産業省は1日、日本とインドネシア間の「日・ASEAN(東南アジア諸国連合)包括的経済連携(AJCEP)協定」の運用が同日から始まり、両国間でAJCEP協定に基づく特恵関税率が適用されると発表した。

[ 2018年3月1日(木) 21時48分(タイ時間) ]

【中国】韓国、オーストラリアとの間で中国が締結した自由貿易協定(FTA)が20日にそれぞれ発効した。

[ 2015年12月22日(火) 00時55分(タイ時間) ]

【タイ】米通商代表部(USTR)は25日、タイに対する一般特恵関税(GSP)を再検討すると発表した。

[ 2015年11月26日(木) 18時24分(タイ時間) ]
10 件中 1 - 10 件目を表示しています。