RSS

包装 特集

16 件中 1 - 16 件目を表示しています。

ニュース一覧

食品包装材のTPLAS、タイ2部上場newsclip

【タイ】タイの食品包装材メーカー、タイ・プラスチック・インダストリアル(1994)が5日、タイ証券取引所(SET)2部市場(MAI)に上場した。

[ 2018年9月5日(水) 21時33分(タイ時間) ]
バンコクで包装関連見本市「ProPak Asia 2018」newsclip

【タイ】東南アジア最大規模の包装関連の見本市「ProPak Asia 2018」が13日、バンコクのコンベンションセンター、BITECで開幕した。45カ国・地域の約1600社が出展し、16日まで開催される。

[ 2018年6月13日(水) 22時15分(タイ時間) ]

【インドネシア】ユニチカ(大阪市中央区)は26日、インドネシア子会社でナイロンフィルムを製造販売するエンブレムアジアが年産能力1万トンの新工場を建設し、2020年11月に稼働すると発表した。投資額は約60億円。食品包装を中心とした需要増加に対応する。

[ 2018年4月27日(金) 04時00分(タイ時間) ]

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は28日、化粧品、医薬品などのガラス容器やプラスチック容器の企画、デザイン、販売を手がけるグラセル(大阪府茨木市)のタイ子会社グラセル(タイランド)に対し、みずほ銀行と協調融資を行うと発表した。JBICの融資分は7000万バーツ。

[ 2018年3月29日(木) 19時00分(タイ時間) ]
三菱ケミカル、タイで多層フィルム製造newsclip

【タイ】三菱ケミカル(東京都千代田区)は食品包装、医療などの分野で使用される共押出多層フィルム(複数の樹脂原料を同時に製膜し、複数の機能を持たせた多層フィルム)「ダイアミロン」をタイで製造する。2020年4月の商業生産開始を見込む。

[ 2018年3月7日(水) 03時30分(タイ時間) ]

【マレーシア】タイ王室系複合企業サイアム・セメントは22日、マレーシアの食品包装材メーカー、インタープレス・プリンターの株式68.3%を1億450万リンギ(約8億3600万バーツ)で取得すると発表した。

[ 2018年1月22日(月) 19時15分(タイ時間) ]

【インドネシア】凸版印刷(東京都千代田区)は24日、インドネシアの軟包材大手カリヤ・ウィラ・インベスタマ・レスタリ(KWIL)と資本業務提携契約を結び、KWILの事業子会社カリヤ・コンベックス・インドネシア(KKI)の株式51%を取得したと発表した。

[ 2017年8月24日(木) 23時38分(タイ時間) ]

【ベトナム】商工中金は16日、大昇印刷(大阪府東大阪市)に対し、民間金融機関と協調して、ベトナムでの化粧品パッケージ製作のための設備投資に必要な資金5000万円を融資したと発表した。

[ 2017年8月16日(水) 12時58分(タイ時間) ]

【インドネシア】東洋紡(大阪市北区)は食品包装用の透明蒸着フィルムとパッケージ用ポリエステルフィルムの製造販売を手がける合弁会社2社をインドネシアに設立し、2019年11月に生産を開始する。

[ 2017年8月7日(月) 22時57分(タイ時間) ]
「プロパック・アジア2017」 バンコクで製造加工・包装関連見本市開幕newsclip

【タイ】アジア最大級の製造加工・包装関連見本市「プロパック・アジア2017」が14日、バンコクのコンベンションセンター、BITECで開幕した。42カ国・地域の約1800社が出展し、17日まで開催される。

[ 2017年6月15日(木) 00時23分(タイ時間) ]
凸版印刷と伊藤忠商事、タイで軟包材事業に参入newsclip

【タイ】凸版印刷と伊藤忠商事は6日、タイで総合パッケージング事業を展開するタンフアシン・プリンティングネットワーク(TPN)と資本業務提携し、タイの軟包材事業に参入すると発表した。

[ 2017年4月9日(日) 20時23分(タイ時間) ]

【ベトナム】国際協力銀行(JBIC)は3月31日、共同精版印刷(奈良市)に対し、南都銀行と協調融資を実施すると発表した。JBICの融資分は138万ドル。

[ 2017年4月4日(火) 22時30分(タイ時間) ]

【タイ】レンゴー(大阪市北区)は3日、タイに軟包装製品と重包装製品の販売会社を設立し、事業を開始したと発表した。

[ 2017年4月3日(月) 23時04分(タイ時間) ]

【ベトナム】昭和電工の連結子会社でアルミ缶メーカーの昭和アルミニウム缶(東京都品川区)はベトナムで2カ所目の工場を中部のクアンナム省に設立する。

[ 2017年2月16日(木) 12時48分(タイ時間) ]
日本製紙、ベトナムの紙器工場稼働newsclip

【ベトナム】日本製紙(東京都千代田区)は24日、ベトナムの合弁会社ニッポン・ペーパー・ベトホアミがホーチミン市郊外に建設した紙器工場が竣工し、1月13日に本格稼働を開始したと発表した。紙コップなどを製造する。

[ 2017年1月25日(水) 00時55分(タイ時間) ]

【ミャンマー】王子ホールディングスのミャンマー子会社オウジ・ミャンマー・パッケージングは2017年3月から、ヤンゴン郊外のティラワ工業団地の工場で、食品・飲料・消費財メーカー向けに軟包装と紙コップを製造する。投資額約800万ドル。

[ 2016年11月15日(火) 23時54分(タイ時間) ]
16 件中 1 - 16 件目を表示しています。