RSS

タイ77景 特集

44 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 3 > 次

ニュース一覧

タイ77景(44)チュムポン県(Chumphon) タイ南部newsclip

タイは中部と南部の境界があいまいで、プラチュアップ・キリカン県を南部とみなす場合があるが、たいていは同県南隣のチュムポン県から下とされる。東西40キロ弱、南北200キロ以上の細長い県。

[ 2020年3月6日(金) 11時59分(タイ時間) ]
タイ77景(43)ノーンブアラムプー県(Nong Bua Lamphu) タイ東北部newsclip

1993年に隣県ウドーンターニー県から独立した新しい県。200年ほど前に隣国ラオスからの人々が移り住んだのが、現在の町の始まりとされる。

[ 2020年2月28日(金) 11時44分(タイ時間) ]
タイ77景(42)ペッチャブーン県(Phetchabun) タイ北部newsclip

南北に広い県。北は隣県の北部ピッサヌロークや東北部ルーイと共に奥深い山が連なり、南にはスコータイ王朝以前のクメール時代やドヴァラヴァディー時代の遺跡が残る。

[ 2020年2月21日(金) 11時15分(タイ時間) ]
タイ77景(41)シンブリー県(Sing Buri) タイ中部newsclip

タイで3番目に人口が少ない県(1位ラノーン県、2位サムット・ソンクラーム県)。隣県のアーントーンと共に、アユタヤ(アユッタヤー)時代はビルマの攻撃から首都を守る要衝として栄えた。

[ 2020年1月24日(金) 11時56分(タイ時間) ]
タイ77景(40)ナラーティワート県(Narathiwat) タイ南部newsclip

タイ最南端の県。バンコクからマレーシア国境のスンガイコロクまで1200キロを超える遠さ。

[ 2019年12月29日(日) 22時34分(タイ時間) ]
タイ77景(39)プラチンブリー県(Prachin Buri) タイ東部newsclip

タイ最初の王朝といわれるスコータイより以前、タワーラーワディー(ドヴァラヴァディー)の時代から栄える、バーンパコーン川流域に広がる県。

[ 2019年12月24日(火) 10時39分(タイ時間) ]
タイ77景(38)ルーイ県(Loei) タイ東北部newsclip

タイ東北部の左上、ラオスと国境を接する県。山がちで気温も低め、東北部に組み込まれていながらも地理的にも民俗的にも北部に似た特徴を持つ。

[ 2019年12月15日(日) 20時32分(タイ時間) ]
タイ77景(37)チェンライ県(Chiang Rai) タイ北部newsclip

タイ最北端、ミャンマーとラオスに接する県。

[ 2019年11月18日(月) 09時47分(タイ時間) ]
タイ77景(36)アーントーン県(Ang Thong) タイ中部newsclip

隣県シンブリーと共に、アユタヤ時代はビルマの攻撃から首都を守る要衝として栄えた。

[ 2019年11月3日(日) 22時08分(タイ時間) ]
タイ77景(35)ヤラー県(Yala) タイ南部newsclip

タイ最南端の県。イスラム教徒が県民の70%以上を占め、ヒジャブ(スカーフ)で顔を覆う女性をひんぱんに見かけるなど、イスラム色が最も濃い県。マレー語方言のマラユー語が話され、県内の地名も多くがマラユー語を語源とする。

[ 2019年10月6日(日) 22時19分(タイ時間) ]
タイ77景(34)サケーオ県(Sra Kaew) タイ東部newsclip

カンボジアとの国境、東部最大の面積を誇る県。1993年、近隣プラチンブリ県のサケーオ郡とワンナームイエン郡が分離独立した。

[ 2019年9月1日(日) 21時20分(タイ時間) ]
タイ77景(33)チャイヤプーム県(Chaiyaphum) タイ東北部newsclip

東北部を形成するコラート高原の西端、北部と中部に接する県。

[ 2019年8月18日(日) 21時23分(タイ時間) ]
タイ77景(32)パヤオ県(Phayao) タイ北部newsclip

スコータイ王朝以前の12世紀から王国があったとされる県。13世紀のガムムアン王の治世には、スコータイと同盟を結ぶほどの力を持っていたという。パヤオ市の中心地であるパヤオ湖のほとりには、ガムムアン王の銅像が立つ。

[ 2019年6月28日(金) 12時39分(タイ時間) ]
タイ77景(31)スパンブリー県(Suphanburi) タイ中部newsclip

スワンナプーム(黄金の地)空港の名に似た、「黄金の街」という意味の県。

[ 2019年5月28日(火) 23時49分(タイ時間) ]
タイ77景(30)パッターニー県(Pattani) タイ南部newsclip

マレー系住民が人口の7~8割を占める、タイ深南部の県。諸説入り乱れるが、早くて13世紀後半、遅くて16世紀初頭にパタニー王国が誕生。海上貿易で栄え、1511年のマラッカ陥落後はマレー半島の東海岸で有数の貿易港になったという。

[ 2019年5月13日(月) 12時09分(タイ時間) ]
タイ77景(29)トラート県(Trat) タイ東部newsclip

タイ東部で最も東に位置、南部ラノーン県、中部シンブリー県に次いで人口が少ない県。西隣のチャンタブリー県同様、1893年から1905年までフランス領インドシナ(カンボジア)に併合された歴史をもつ。

[ 2019年5月2日(木) 21時25分(タイ時間) ]
タイ77景(28)ブリーラム県(Buriram) タイ東北部newsclip

タイで最大規模のクメール遺跡が残る、カンボジア国境の県。ブリーラムは「楽しい町」という意味。

[ 2019年4月30日(火) 11時58分(タイ時間) ]
タイ77景(27)チェンマイ県 タイ北部newsclip

タイ第2の都市と評されるチェンマイだが、人口としては東北部のナコーン・ラーチャシーマー(コラート)県、ウボン・ラーチャターニー県、コーンケーン県に次ぐ第5位にとどまる。

[ 2019年4月16日(火) 23時45分(タイ時間) ]
タイ77景(26)(プラナコーンシー)アユタヤ県(Phra Nakhon Si Ayutthaya) タイ中部newsclip

日本人にはタイの鎌倉と例えられる古都。1991年、「古都アユタヤ」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。

[ 2019年4月15日(月) 23時45分(タイ時間) ]
タイ77景(25)ソンクラー県(Songkhla) タイ南部newsclip

県庁所在地のソンクラー市より、中国系住民の街ハジャイの方がより知られた県。

[ 2019年4月14日(日) 23時45分(タイ時間) ]
44 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 3 > 次