RSS

タイ77景 特集

77 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 3 4 > 次

ニュース一覧

タイ77景(77)ブンカン県(Bungkarn) タイ東北部newsclip

 2011年3月22日に誕生した、タイで最も新しい県。メコン河に沿ってラオスとの長い国境線を持つ東北部の北端のノンカイ県から、麻薬密売の対策などを理由に切り離された。ブンカン県の誕生により、タイ全国76県が77県となった。

[ 2022年3月18日(金) 08時00分(タイ時間) ]
タイ77景(76)メーホンソン県(Mae Hong Son) タイ北部newsclip

 タイ北部の片隅にある、県土の全域がほとんど山という県。隣県のチェンマイからは道程350キロだが、山越えのためバスなどは8~9時間かかる。空路ではわずか30分強。

[ 2022年3月15日(火) 21時08分(タイ時間) ]
タイ77景(75)ナコンパノム県(Nakhon Phanom) タイ東北部newsclip

 メコン河沿いのラオスとの国境、県庁所在地としてはバンコクから最も遠い東北部の県。「山の都」」丘の都」という意味の県名で、山がちな土地。町中の看板こそタイ語であれ、建築物や料理など民俗はほとんどラオスといっていい。第3タイ・ラオス友好橋も開通している。

[ 2022年3月12日(土) 15時49分(タイ時間) ]
タイ77景(74)パンガー県(Phangnga) タイ南部newsclip

 アンダマン海に面した県。カオラック、スリン諸島、シミラン諸島など、プーケットに負けず劣らずのビーチリゾートが有名。

[ 2022年3月11日(金) 18時14分(タイ時間) ]
タイ77景(73)ウボンラチャタニ県(Ubon Ratchathani) タイ東北部newsclip

 バンコクと東北部ナコン・ラチャシマ県に次ぐ人口第3位の県。東北部の最東端、ラオスとカンボジアの国境に接する。

[ 2022年3月3日(木) 21時53分(タイ時間) ]
タイ77景(72)ナーン県(Nan) タイ北部newsclip

 タイ北部の東端にある、ラオスと国境を接する県。チェンマイ、チェンライ、メーホンソンといった県の寺院や仏像は、国境を接するミャンマーに似た様式を見かけるが、ナーンではラオスに似たそれが多い。

[ 2022年3月2日(水) 22時49分(タイ時間) ]
タイ77景(71)カラシン県(Karasin) タイ東北部newsclip

 タイ東北部有数の肥沃な土地と評される。カラシンとは「黒い水の町」という意味。県の中心に水をたたえるラムパーオ・ダム、もしくはその水源となる渓流が濁っていることが、名前の由来とされる。

[ 2022年2月27日(日) 19時38分(タイ時間) ]
タイ77景(70)サムット・サコン県(Samut Sakhon) タイ中部newsclip

 隣県のサムット・ソンクラーム県と並び、タイで最も小さい県の一つ。ターチーン川の河口を挟んで広がり、かつてはターチーン(「中国の桟橋」の意)の名そのもので呼ばれていた。中国のジャンク船が多く寄港していたことが、その名の由来といわれる。

[ 2022年2月11日(金) 17時06分(タイ時間) ]
タイ77景(69)シーサケート県(Sri Saket) タイ東北部newsclip

 カンボジアと国境を接する県。国境沿いにはカンボジア領としてユネスコの世界遺産に認定されたヒンズー寺院「プレアビヒア(タイ語名ワット・カオプラウィハーン)」が残り、同寺院を中心に断続的な国境紛争が続き、過去には死傷者や避難民を出す事態にもなっている。

[ 2022年2月9日(水) 23時47分(タイ時間) ]
タイ77景(68)サトゥン県(Satun) タイ南部newsclip

 アンダマン海側でタイ最南端の県で、マレーシアと接する。住民の80%はムスリムといわれるが、テロが頻発するタイ湾側の県に多いマレー系ムスリムとは別。

[ 2022年2月7日(月) 01時05分(タイ時間) ]
タイ77景(67)アムナートジャルーン県(Amnat Charoen) タイ東北部newsclip

 1993年、タイで上位の人口を誇る隣県ウボンラチャタニから分離した小さな県。ラオスに国境を接し、ウボンラチャタニ県同様のメコン河を望む景色を楽しめる。

[ 2022年1月31日(月) 12時00分(タイ時間) ]
タイ77景(66)サコンナコン県(Sakon Nakhon) タイ東北部newsclip

 ラオス国境に近い東北地方の県。乾期は冷え込む日が多く、1974年1月2日にはタイ気象局観測で最低気温の-1.4度を記録している。

[ 2022年1月30日(日) 16時40分(タイ時間) ]
タイ77景(65)ロッブリー県(Ropburi) タイ中部newsclip

 スコタイ王朝以前のドヴァラヴァディ(タワラワディ)時代にモン族が築いたとされる古い町。9世紀ごろにはラウォーという名で呼ばれ、宗教美術など独自の文化を築いた。

[ 2022年1月16日(日) 23時23分(タイ時間) ]
タイ77景(64)ラノン県(Ranong) タイ南部newsclip

タイで最も人口の少ない県。雨期が年に8カ月続き、東部トラート県と共に年間降水量が4,000ミリを超え、タイ最多を記録する(平均は1県当たり1200~1600ミリ、出所:気象局)。

[ 2022年1月11日(火) 00時43分(タイ時間) ]
タイ77景(63)ウタラディット県(Uttaradit) タイ北部newsclip

ラオスと国境を接する県。ウッタラディットは「北の桟橋(船着き場)」を意味するといわれる。山がちで寒期には気温がかなり下がる地域ながら、乾期には暑い日が続く。1960年4月27日には、気象庁観測でタイ最高気温の44.5度を記録した。

[ 2022年1月8日(土) 12時00分(タイ時間) ]
タイ77景(62)ナコンパトム県(Nakhon Pathom) タイ中部newsclip

120メートルというタイで最も高い仏塔(チェディ)がそびえる。原初は3~4世紀に建てられた39メートルで、11世紀に改修が行われたという。

[ 2021年12月26日(日) 22時24分(タイ時間) ]
タイ77景(61)ムクダハン県(Mukdahan) タイ東北部newsclip

メコン河を挟んでラオスと国境を接する町。アユタヤ王朝後期に造られたといわれる。北隣のナコンパノム県の一部だったが、1982年に独立した。

[ 2021年12月23日(木) 18時55分(タイ時間) ]
タイ77景(60)ラチャブリ県(Ratchaburi) タイ中部newsclip

タイ中部を流れるメクロン川のほとり、タイで最初の統一国家といわれるスコタイ王朝以前のドヴァラヴァディ(タワラワディ)時代から栄える町。

[ 2021年12月16日(木) 22時56分(タイ時間) ]
タイ77景(59)サムットソンクラーム県(Samut Songkhram) タイ中部newsclip

タイで最も小さい県。県を流れる川の名前「メークローン」と、昔ながらに呼ばれる。

[ 2021年12月12日(日) 15時42分(タイ時間) ]
タイ77景(58)カンチャナブリー県(Kanchana Buri) タイ中部newsclip

国内第3の面積を誇る県。ミャンマーと国境を接し、原生林が残るほど山が深く、緑が豊か。ユネスコの「トゥンヤイ-ファイ・カ・ケン野生生物保護区群 自然遺産/1991」に登録されている。

[ 2021年11月22日(月) 05時25分(タイ時間) ]
77 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 3 4 > 次