RSS

コラム、取材記事(旅行) 特集

70 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 3 4 > 次

ニュース一覧

タイ77景(6) ノンタブリー県(Nonthaburi) タイ中部newsclip

バンコクの北隣、チャオプラヤー川を挟んで広がる県。焼き物などの民芸品で知られ、有名な寺院が多く点在することから、バンコク都民の日帰りの観光地となっている。

[ 2018年10月12日(金) 13時01分(タイ時間) ]
タイ77景(5) サムット・プラーカーン県 Samut Prakarn タイ東部newsclip

パークナーム(河口)という名で知られる、タイ湾に注ぐチャオプラヤー川の河口を両わきから挟む県。

[ 2018年10月8日(月) 23時58分(タイ時間) ]
タイ77景(4) ナコーン・ラーチャシーマー県 Nakhon Ratchasima タイ東北部newsclip

国内最大の面積を誇り、バンコクに次ぐ人口を抱える、東北部の玄関口。東北部の豊富な労働力がこの県に集中する。通称の「コラート」と呼ばれることがほとんど。

[ 2018年10月5日(金) 09時32分(タイ時間) ]
〈泊まってみました〉 Mayfair, Bangkok - Marriott Executive Apartmentsnewsclip

■都心部ながら静かな住宅街、食事も便利なランスワン通りのサービスアパート

[ 2018年10月2日(火) 21時45分(タイ時間) ]
タイ77景(3) ピッサヌローク県 Phitsanulok タイ北部newsclip

タイ北部の玄関口とされるピッサヌローク。スコータイ王朝(1238~1448年)時の1357年、西のビルマからの脅威を受け、スコータイからピッサヌロークに遷都された。後のアユタヤ王朝(1350~1767年)では、ビルマを迎え撃つ北の要衝として栄えた。

[ 2018年9月28日(金) 15時53分(タイ時間) ]
〈泊まってみました〉 Sathorn Vista, Bangkok - Marriott Executive Apartmentsnewsclip

■ビジネス中心のサトンながら、シーロムも徒歩範囲で買い物も食事も便利

[ 2018年9月24日(月) 23時38分(タイ時間) ]
タイ77景(2) サラブリ県 Saraburi タイ中部newsclip

バンコクから北へ107キロ。北部に伸びる国道1号線が、東北部に向かう国道2号線と分かれる地点。「リャオクワー・サラブリ(サラブリを右に曲がる)」とは、(貧困で知られた)東北地方の出身者を表わす蔑称だとも。

[ 2018年9月19日(水) 12時18分(タイ時間) ]
タイ77景(1) バンコク都 Bangkoknewsclip

東京都の人口1,400万人、面積2,187平方キロメートルと比較すると、バンコクの人口は半分弱、面積は70%。

[ 2018年9月11日(火) 23時29分(タイ時間) ]
【グビナビ】 高くてまずい? バンコク・ドンムアン空港、当たりのレストランはnewsclip

レストランが高くてまずいと評判のバンコク・ドンムアン空港で食事となり、暗い気分で店を物色した。

[ 2018年1月21日(日) 20時59分(タイ時間) ]
海外生活10年以上でも購入不可の事例多数 日本人利用のJR周遊券「ジャパン・レール・パス」 要は在外公館発行の「在留届の写し」newsclip

特急料金も座席指定料金も込みで7日間3万円弱という、通常のJR運賃を知る日本人には破格に思える価格設定のJR周遊券「ジャパン・レール・パス」。

[ 2017年9月15日(金) 12時21分(タイ時間) ]
パタヤにとってやはり中国人観光客は救世主? 変わりゆくタイ東部newsclip

パタヤ経済を潤す圧倒的な数の中国人観光客(団体客)。旅行業界の関係者はいろいろ批判しつつ、客足が遠のいたら遠のいたで不景気を心配し、結局は彼らを頼りにすることになる。中国人観光客は今年、およそ300万人がパタヤを訪れると予想される。圧倒的な数が戻ってくる。

[ 2017年8月24日(木) 11時47分(タイ時間) ]
パタヤでも日本食ブーム 変わりゆくタイ東部newsclip

ちょっと考えて思い出す店名をざっくり数えただけでも30店舗。チョンブリ県パタヤは今、日本食を提供する屋台も含めた店舗の出店が凄い勢いだ。

[ 2017年7月21日(金) 19時44分(タイ時間) ]
パタヤとフアヒン、タイ2大ビーチリゾートの思惑と現実 変わりゆくタイ東部newsclip

タイ湾をはさんだ東西人気ビーチリゾートであるタイ東部チョンブリ県パタヤとタイ中部プラチュアップキリカン県フアヒンをおよそ2時間でつなぐ観光船が今年2月、運航を始めた。

[ 2017年6月21日(水) 12時53分(タイ時間) ]
パタヤのロシア人は何処へ 変わりゆくタイ東部newsclip

3年前になる。パタヤビーチ沿いの大型ショッピングモール内のある日本食レストランに入ったときのことだった。

[ 2017年5月28日(日) 12時31分(タイ時間) ]
日本人も利用に注意、旅行業務ライセンス取り消し続出 変わりゆくタイ東部newsclip

タイ観光スポーツ省観光局が、旅行代理店に対してのライセンス取り消しを同局ウェブサイトで公開しており、その数は多数に上る。

[ 2017年5月16日(火) 10時12分(タイ時間) ]
ゴルフは「ハイシーズン」か「ベストシーズン」か? 変わりゆくタイ東部newsclip

タイを訪れる日本人観光客の認識では、4月から10月が雨期、11月から3月が乾期。

[ 2017年4月9日(日) 20時23分(タイ時間) ]
パタヤの中国人に続く大事なお得意様 変わりゆくタイ東部newsclip

昨年10月ごろタイのニュースなどで大きく取り沙汰された「0ドルツアー」問題。

[ 2017年3月8日(水) 13時12分(タイ時間) ]
パタヤにもある「日本のクオリティ」 変わりゆくタイ東部newsclip

一昔前まで「東洋のリビエラ」「タイの熱海」などと呼ばれたパタヤビーチ。バブル時代には日本からの団体旅行が多く、昼はマリンスポーツや射撃、夜はキャバレーショーと、日本人旅行者でにぎわう光景が普通に見られた。

[ 2017年2月17日(金) 12時14分(タイ時間) ]
穴場の観光地 ジャワ島の古都ジョグジャカルタ newsclip

【インドネシア】年末年始の休みで、世界遺産の仏教遺跡ボロブドゥール、ヒンドゥー教の寺院遺跡プランバナンなどで知られるインドネシアの古都ジョグジャカルタを訪れた。

[ 2017年1月31日(火) 22時35分(タイ時間) ]
タイ東部のコリアンタウン 変わりゆく東部newsclip

かつてはタイ東部の古びた漁村だったパタヤ。1960―70年代のベトナム戦争中に米軍保養地として栄え、その後はバンコクとの組み合わせで日本からの団体旅行(パッケージツアー)の主要観光地となる。

[ 2017年1月9日(月) 00時24分(タイ時間) ]
70 件中 1 - 20 件目を表示しています。
1 2 3 4 > 次