RSS

サムットソンクラーム県 特集

10 件中 1 - 10 件目を表示しています。

ニュース一覧

強風で電柱倒れる 独男性が骨折 タイ中部newsclip

【タイ】タイ中部で強風で電柱が倒れる事故が相次いでいる。

[ 2018年5月30日(水) 09時46分(タイ時間) ]
タイ各地で大麻、覚醒剤の大量押収続くnewsclip

【タイ】タイ各地で覚醒剤、大麻の大量摘発が続いている。

[ 2018年3月29日(木) 00時00分(タイ時間) ]
タイ中部でオオトカゲ49匹捕獲、増え過ぎで住民苦情newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は22日、タイ中部サムットソンクラーム県アムパワー郡で、ミズオオトカゲ49匹を捕獲し、西部ラチャブリ県の施設に移送したと発表した。捕獲したミズオオトカゲの多くは全長1メートルを超える。

[ 2018年2月23日(金) 03時00分(タイ時間) ]

【タイ】タイのテレビ報道によると、20日、タイ中部サムットソンクラーム市の民家で、全長約4メートル、体重約15キロのニシキヘビが捕獲された。

[ 2017年11月21日(火) 21時31分(タイ時間) ]
タイの巨大淡水エイ大量死、死亡45匹に 2匹保護newsclip

【タイ】中部サムットソンクラーム県のメークロン川で、巨大な淡水エイ「ヒマンチュラ・チャオプラヤ」が大量死している問題で、タイ農業協同組合省漁業局は11日、9月29日―10月10日に45匹の死体がみつかり、弱っている2匹を保護したと発表した。

[ 2016年10月12日(水) 23時03分(タイ時間) ]
タイ中部で巨大淡水エイ大量死 当局が死因調査newsclip

【タイ】タイ中部サムットソンクラーム県のメークロン川で、巨大な淡水エイ「ヒマンチュラ・チャオプラヤ(タイ語名称、プラークラベーン)」が大量死し、タイ当局が調査に乗り出した。

[ 2016年10月9日(日) 21時53分(タイ時間) ]
線路上の市場で知られるタイ国鉄メークロン線 11カ月ぶりに運行再開 newsclip

【タイ】線路上の市場で知られるタイ国鉄(SRT)メークロン線(中部サムットサコン市バーンレム駅―中部サムットソンクラーム市メークロン駅、33・6キロ)が1年近くに及ぶ改修工事を終え、1日、運行を再開した。

[ 2016年4月1日(金) 15時18分(タイ時間) ]
タイ国鉄メークロン線、営業再開来年4月に遅延 線路上の市場で人気newsclip

【タイ】線路上の市場で知られるタイ国鉄(SRT)メークロン線(中部サムットサコン市バーンレム駅―中部サムットソンクラーム市メークロン駅、33・6キロ)の改修工事が大幅に遅れている。

[ 2015年12月3日(木) 11時21分(タイ時間) ]

【タイ】25日午後8時ごろ、タイ中部サムットソンクラーム県アムパワー郡のメークロン川で、ホタル鑑賞ツアー中の観光船が別の船と衝突して転覆し、乗客のハンガリー人女性(61)が頭に大けがを負い死亡、ハンガリー人1人と韓国人22人が重軽傷を負った。

[ 2015年9月28日(月) 15時32分(タイ時間) ]
線路上の市場で知られるタイ国鉄メークロン線、改修工事で半年閉鎖newsclip

【タイ】タイ国鉄はメークロン線(中部サムットサコン市バーンレム駅―中部サムットソンクラーム市メークロン駅、33・6キロ)を5月13日から11月8日まで改修工事のため閉鎖する。メークロン線は線路の劣化が激しく、脱線事故が度々起きていた。

[ 2015年5月12日(火) 00時56分(タイ時間) ]
10 件中 1 - 10 件目を表示しています。